kata kata×倉敷意匠計画室

▼ご来場いただくみなさまへ自己紹介をお願いします
カタカタさん×倉敷意匠で作る「印判手」の豆皿。松永武さんと高井知恵さんご夫婦による型染めユニット「kata kata(カタカタ)」さんが生み出す染め布は、伝統の技法を守りながらも、そのデザインスタイルにおいて、独自の世界観にあふれています。布を広げた時に、ものがたりを想像できるような、会話が生まれるデザインを心がけているとおっしゃられるとおり、模様のそれぞれにストーリーが感じられるのです。そんなkata kataさんにデザインをお願いして出来上がった、昔ながらの銅版転写手法の印判手皿です。想像通りに、楽しくて物語にあふれた皿がたくさん生まれました。食卓を囲むたびに会話を引き出してくれるうつわとして、日々活躍してくれるのではないでしょうか。

 

kata kata×倉敷意匠計画室
http://atiburanti.classiky.co.jp/
岡山県高梁市成羽町成羽2800
0866-42-9191