良原リエ(15日)

*出演時間は後日発表いたします

【良原リエ/ アーティスト情報】
音楽家。アコーディオニスト、トイピアニスト、トイ楽器奏者として、映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」、NAOTのショートムービー「ナオトのリズム」をはじめ、TV、アニメ、CM、ミュージカルなどの演奏、制作に関わる。子ども、親子向けイベント「たのしい手づくり子そだて祭」「ハニカムジカ 〜0歳からの親子でたのしむ音楽フェス!」などのイベントプロデュース、トイ楽器を用いたコンサート、ワークショップなども多数行っている。著書に「まいにちの子そだてべんとう」「たのしい手づくり子そだて」(アノニマ・スタジオ)「トイ楽器の本」(DU BOOKS)など。

【ご来場頂くお客様へのメッセージ】
大好きな東京蚤の市でのキッズステージ! なんて嬉しいことでしょう! わたしは小さな子どもたちのために、頑張って連れだしてきたおかあさん、おとうさんの為に演奏しますね。私の息子は7歳になり、あまり手がかからなくなりました。でも、もっと小さなとき、特に2歳ぐらいから就学前までは、おでかけひとつするのも大変でした。私が行きたいところがあって、ここに行こうよ! と誘っても、「やだ! おかあさんのようじででかけない! ぼくのあそびならいいけど! そこにすべりだいあるの?」などと、毎回、ごねる息子だったからです。これは、どうやら私だけではないらしく、大人の用事に付き合いたくない子どもは多いようです。でも東京蚤の市に行きたいおかあさん、おとうさん、いっぱいいるのではないですか? だからお子さんにこう言いましょう。「きょうは音楽会にいこうね! 〇〇くん、〇〇ちゃんがしってる歌もいっぱいやるんだって!」と、あくまでキッズステージを見ることがメインのような口ぶりで、たのしみだねーと道中もしつこく盛り上げながら、無理やり連れ出してきてください。

そして、音楽会いいなあ、おかあさん、おとうさんもたのしいことしたいなあ、などと、うらやましいと何かにつけて伝えておき、いざ、会場に着いたら、音楽会の時間はまだだから~とかなんとか言って、お買い物にちょっとだけ付き合ってねと東京蚤の市を堪能してくださいね。子どもたちを連れだす立派な口実になるような、東京蚤の市にキッズステージがあってよかった! と思ってもらえるような、そんな楽しいステージをご用意しておきますよ! ぜひいらしてください!

www.tricolife.com