izaura(愛知)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
古いガラス特有の揺らぎがとても綺麗な、19世紀終わり頃につくられたフランスのタンブラーグラス。暮らしにさりげなく寄り添い、その造形がインスピレーションを与えてくれる。当店の活動の原点とも呼べるアイテムです。
 

(写真)
▼izauraさんの或る1日のスケジュールを教えてください
フランスでの買付のとある1日

5:30 / 早朝、目当てのマーケットへと車を走らせます。朝焼けがとても美しい。

7:00 / 自らの琴線に触れるアンティークを仕入れる。昼過ぎまで何箇所かのマーケットをはしごします。

14:00 / 町並み、お店や住居の内装等のインプットも怠りなく。この日は織物工場の資料館を訪れ、古い機械を見学。仕入れの合間に現地で見聞きした小さな蓄積が自分のお店づくりに役立っています。

17:00 / 仕入れたアンティークの撮影などもしつつ、翌日からのスケジュールを確認。

淡々と、しかし確かな手応えを感じつつ買付の日々を過ごしています。
 
 


▼お店の外観

 

izaura
https://online.izaura.net
愛知県名古屋市中川区戸田3-1611-2