KAJA Resort Furniture(東京)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
アタのワインホルダー
ワインホルダーは特にこれからの季節におすすめで、ほのかなバリの香りが、寒い冬の時期にほっこりした気持ちにさせてくれます。しかも安いワインでも、ホルダーに入れて出せば立派な雰囲気が演出できるところも気に入っています。ワインという西欧イメージの強いものとアタというバリ島ならではの素材が組み合わさったこのワインホルダーには、小さいながらも文化がミックスされた不思議な魅力を感じます。アタとは、バリ島東部のトゥンガナン村で作られているインドネシアの伝統工芸品です。アタとはバリ島に自生する植物の一種で、細く裂いた茎を手で編んで作られます。形ができたら太陽の下で天日干しします。その後、防虫のためココナッツの殻などで燻し、こんがり飴
色に仕上げます。 仕上がったアタは水洗い可能で、天日干しする事によって、何十年も使えます。南国の先人の知恵が今の時代にも使い親しまれ、日本の国までやってきました。丈夫な編みはすべてハンドメイドによるもので、愛着の湧くアイテムのひとつです。

 


▼KAJA Resort Furnitureさんの或る1日のスケジュールを教えてください
様々な業務があるので、担当により1日のスケジュールは全く違うものになりますが……。定期的に、スタジオを借りて撮影を行います。この撮影の日のスケジュールだとすると、
搬入:家具の撮影になるので、搬入作業は結構な重労働です。外部の提携配送専門のスタッフにもお願いしますが、男性スタッフ中心にももちろん協力し、商品を運び込みます。設置:家具などの大きい商品は事前にレイアウトを決めて撮影に望みますが、その時の日の入り方や印象などによってその場で調整。
撮影:モニターでチェックしながら、ここでも微調整を入れて進めていきます。
搬出:撮影終了後は戻しの作業。搬入と同じく、家具を運び出し、片付けを行います。

 


▼お店の内観

KAJA Resort Furniture
https://www.kaja.co.jp/
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-8
tel.0422-23-8337