ラフイユ(愛知)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
枝物スワッグ。
ラフイユの枝物スワッグは植物の意図しないその姿を尊重し、出来る限りそのままを束ねております。束ねている部分には、麻とレザーの各ジャンルのデザイナーさんから制作過程でうまれる端材をお譲り頂き、使用しております。植物と同じく、端布や端材からも作為のない美しさを感じます。素材にとらわれない自由な、ラフイユの枝物スワッグをお楽しみください。

 


▼ラフイユさんの或る1日のスケジュールを教えてください
ラフイユの制作の日をご紹介します

3:00 市場へ仕入れ
6:00 お花の処理/水上げ下処理など
8:00 アトリエで朝食
9:00 制作開始
12:00 アトリエで昼食
13:00 制作再開
17:00 アトリエ内の庭で、植物達の手入れと水やり
18:00 事務仕事
20:00 アトリエで夕食/夫婦で打ち合わせがてら

 


▼お店の外観

ラフイユ
http://www.lafeuille88.com
https://www.instagram.com/lafeuille8/