スタジオ エム(愛知)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
古くから慣れ親しんだ古典的な柄や形。昔ながらの様式や技法。デザインだけでなく、料理や習慣も。いつだって私たちを支えてくれるのはそんな伝統。2019年秋冬の新しい器は、受け継がれてきたものたちを重んじながらも現代の食卓に合うようにデザインした、懐かしくて新しい食器たち。その新作を中心に蚤の市に集まる商品たちにしっくりとくる食器をたくさんご用意しています。

▼カタログ予習帳

スタジオ エム
http://www.marumitsu.jp/studiom/
愛知県瀬戸市弁天町207
tel. 0561-82-1010