【ワークショップ紹介】ben:chi+88/90 Products(三重/MAP087)

【乾電池で灯る小さな照明作り】

今回の蚤の市で行うワークショップでは
雑貨感覚でお部屋に飾れる、豆電球を使った小さな灯りを作ります。

ハガキサイズより少し細いくらいの大きさの木の台の上に
豆電球が優しく灯る小さな灯り。

乾電池で灯るので、コンセントが無い所で使う事が出来る上
邪魔なコードがないので、壁に掛けて使ったり
ショーケースの中などでもスッキリ飾れます
(単3電池2本使用、連続点灯時間およそ5時間ほど)。

照明は、マグネットで小さな紙モノを飾れる鉄のプレート付き。

作業自体は、箱状になっている木の台に穴を空けてシェードを固定し
簡単な配線で電池ボックスと繋ぎ、鉄のプレートを取り付けるだけ。
所要時間は1時間~1時間半ほど。

木の台や鉄のプレートは、古いモノなのでどれも1点物。
製作時にお好きなものをお選び頂き、取り付け位置も自由。
どんな向き、どんなレイアウト取り付けるか、ご自身で決めて頂けます。

同じパーツの組み合わせでも、配置が違えばガラッと雰囲気は変わります。
世界にたった一つの、あなただけの小さな灯りを作り上げて下さいね。

【乾電池で灯る小さな照明作り】
開催日時:5/26、5/27
両日とも10:00~、15:00~
定員:各回 定員4名
所要時間:1時間半程度
参加費:4,800円(税込)
持ち物:作業用のエプロンがあればお持ち下さい。
参加方法:予約優先(空きがあれば、当日受付も行います)※大人の方限定のワークショップです。

※ワークショップの予約は、お電話にて受け付けます。
詳しくは、コチラをご覧下さい。

出店者紹介ページはこちら

【ワークショップ紹介】ROOTOTE(東京/MAP109)


わたしだけの猫を描きましょう


オリジナルが描けます

【「ぶらさがりねこのマルシェトート」お絵かきワークショップ】
「ぶらさがりねこのマルシェトート」に色を付けたりデコレーションしたりしてオリジナルのネコトートがつくれます。今回の東京蚤の市向けに新作のポシェットタイプをお持ちいたします。

開催日時:
5/26日(土)/ 随時受付
5/27日(日)/ 随時受付
定員:お席が空きしだいご案内いたします。
持ち物:特になし
注意事項:お子様は保護者同伴でご参加ください。
費用(税込):1,944 円(税込)
参加方法:当日受付

【ワークショップ紹介】高旗将雄(神奈川/MAP207)

【たかはたまさおの似顔絵描きます】

似顔絵かきます。それ以外のペットや動物、蚤の市で購入した商品などもOKです。

【たかはたまさおの似顔絵描きます】
開催日時:5/26(土)、5/27(日)
定員:20人程度
持ち物:その場にいない人の絵の場合、写真などお持ちください
注意事項:待ち時間がかなり出る場合があります。
費用(税込):1人2000円(2人になる場合は+2000円となります)
参加方法:当日受付
http://masaox2006.xxxxxxxx.jp/

【高旗将雄さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
高旗将雄です。絵を描いて生活しております。なんとかがんばっております。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
当日は似顔絵をかきます。がんばります。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
記念スタンプを用意する予定です。似顔絵は定員がありますがスタンプには無いので是非おしに来てください。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
がんばります!

【ワークショップ紹介】中津箒(神奈川/MAP092)

【豆ほうきを作ろう】

【豆ほうきを作ろう】
概要:筒型の小さなほうきを編み上げます。
開催日時:5/26(土)、5/27(日)
費用(税込):2000円
定員:毎時5名
持ち物:特になし
注意事項:動きやすい格好をおすすめします
受付方法:当日受付

出店者紹介ページはこちら

【ワークショップ紹介】里山ハンモック(東京/MAP209)

【ハンモックあみあみワークショップ】


てのひらハンモック


こどもブランコハンモック


おとなブランコハンモック


あみあみおとうさんと、むすめさん


いろえらび


おとなブランコハンモックの体験の様子


草原ハイジブランコハンモック

【ハンモックあみあみワークショップ】
てのひらハンモック15分前後
こどもブランコハンモック30分~50分
おとなブランコハンモック50分~90分

開催日時:5/26(土)、27(日)共に随時
定員:20席ほど用意の予定(随時入れ替え)
持ち物:なし
注意事項:お尻にボタンやチェーンがない服装
費用(税込):1,000円~3,500円
参加方法:当日受付、予約後空き次第連絡

【里山ハンモック 山本忠道さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
ハンモックの自然と笑顔になる魅力を広めるため、ハンモックを楽しく安全に体験できる環境を大切にしています。また、素材にあった形状のハンモックの制作販売、あみあみワークショップ、設置、レンタル、修理、紐の活用まで、大切な資源を循環するよう心がけています。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
小物のせハンモック(てのひらハンモック)からおとなもこどもも楽しめるブランコハンモック、ゆったりくつろぐソファーハンモックの体験、販売、ワークショップを開催しています。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
蚤の市限定カラーやハンモックもご用意します!

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
ハンモックはゆらゆらとワクワクで笑みがこぼれます。体験しないと心地よさがわからないので、ぜひ想像以上の心地よさを体験してみて下さい。

【店舗情報】
里山ハンモック
東京都西多摩郡奥多摩町小丹波240
080-5007-0412
http://satoyama-hammock.com/

【ワークショップ紹介】atelier coin(東京/MAP103)

【真鍮&シルバー指輪、髪留め、バングル作り】

【真鍮&シルバー指輪、髪留め作り】

金鎚を使って金属に、オリジナルの表情を付けることができます。

開催日時:5/26(土)、5/27(日)
定員:両日各50名ほど
持ち物:特になし
注意事項:軽作業をする為、動きやすい服装がおススメです
費用(税込):1500〜3000円(税込)
参加方法:当日受付

【真鍮とシルバーバングルのワークショップ】
開催日時:5/26(土)、5/27(日)
定員:両日各30名程度(現状での予定となり変更もあります)
費用(税込):真鍮 ¥3,000-、シルバー ¥5,000-
サイズ:SS, S, M, L の4種類
参加方法:当日受付

これからの季節にぴったりな真鍮&シルバーのバングル。
シンプルなデザインですので、お洋服も選ばずにお使い頂けます。
金鎚でトントン叩いて成形していきます。
どなたでも作ることが出来るようにスタッフ一同サポート致しますので是非、ご参加下さい。

出店者紹介ページはこちら

【ワークショップ紹介】CHATOY (東京/MAP163)

【笛コラージュで蚤の市をもりあげよう】


スライドフルートにシールやマステを貼り放題。オリジナルの笛を作ってトロンボーンのように演奏しよう。(製作時間:5〜15分)

【笛コラージュで蚤の市をもりあげよう】
開催日時:5/26(土)、5/27(日)
持ち物:特になし
費用(税込):500〜600円
参加方法:当日受付(数に限りがございます)整理券の配布予定あり。
整理券は一日を3回に分けて1〜2時間後の受付分を配布します。
ご案内数量制限により、受付が途中終了する場合もございます。

※定員:笛とカメラ、両方合わせて1時間あたり30人前後を予定
※整理券配布のための待機はご遠慮ください。
※整理券通りに時間がご案内できないこと可能性もございます。お時間の余裕をもっていらしてください。番号順にお呼びいたします。
※整理券時間内でもお席が空いた場合には、飛び込みでお並びいただいたかたを、先にご案内することがございます。

●笛のみの販売も可能ですが、お値段はワークショップと同じ価格となります。(数に限りがございます)

●当店のワークショップ受付の列に並んでください。
*数種ワークショップを予定しておりますが、いずれも同じ列に並んでいただきます。

予定数次第でワークショップの受付を一度ストップする予定ですが、お子様の作業スピードにより、受付を再開する場合もございます。
整理券予定枚数を配布したあとでも、番号を呼んだ際にどなたもいらっしゃらない場合には飛び入り参加が可能です。

*参加内容と参加人数の関係上、ご案内順を少々入れ替えさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

*整理券には入場時間の目安を想定したご案内をさせていただきますが、目安よりも入場が遅くなる場合がございます。
ご案内した時間になってもまだ順番が来ない、ということも予想されます。あらかじめご了承ください。

お呼びした際にいらっしゃらない場合、再度お呼びすることはありません。戻られた際に既に番号が呼ばれていた場合は、点呼しているものにお声がけください。
順番をアレンジ致します。(予定時間15分過ぎの遅刻につきましては、都度相談させていただきます。)

その場にいない場合は次の番号のかたをお呼びさせていただきます。お呼びした際にお声が届く範囲内にいらっしゃるかたが優先入場となりますことをご了承ください。

【カメラミラーでおめかししよう】

【カメラミラーでおめかししよう】
開催日時:5/26(土)、5/27(日)
持ち物:特になし
費用(税込):1,500円
参加方法:当日受付(数に限りがございます)整理券の配布予定あり。
カメラについての整理券は、資材確保のための券となります。
入場は並んでいただいたかた順となります。

※定員:笛とカメラ、両方合わせて1時間あたり30人前後を予定
※整理券配布のための待機はご遠慮ください。

●当店のワークショップ受付の列に並んでください。
*数種ワークショップを予定しておりますが、いずれも同じ列に並んでいただきます。

予定数次第でワークショップの受付を一度ストップする予定ですが、お子様の作業スピードにより、受付を再開する場合もございます。

*参加内容と参加人数の関係上、ご案内順を少々入れ替えさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

お呼びした際にいらっしゃらない場合、再度お呼びすることはありません。戻られた際に既に番号が呼ばれていた場合は、点呼しているものにお声がけください。
順番をアレンジ致します。

その場にいない場合は次の番号のかたをお呼びさせていただきます。お呼びした際にお声が届く範囲内にいらっしゃるかたが優先入場となりますことをご了承ください。

出店者紹介ページはこちら

【ワークショップ紹介】inBlooom 印花楽(東京/MAP200)

【シルクスクリーンでオリジナルバッグかTシャツを作ろう!】

【シルクスクリーンでオリジナルバッグかTシャツを作ろう!】

シルクスクリーン印刷で、自分だけのオリジナルバック、またはTシャツを作ることができます。

開催日時:5/26(土)、5/27(日)
定員:随時2名程度
持ち物:特になし
注意事項:特になし
費用(税込):バッグ 2160円/Tシャツ 3240円
参加方法:当日受付

出店者紹介ページはこちら

【ワークショップ紹介】レトロ印刷JAM(大阪/MAP208)

【電解マーキング印刷でカトラリー作り!】


電解マーキング印刷で、自分だけのオリジナルカトラリーを作ることができます。

【電解マーキング印刷でカトラリー作り!】

開催日時:5/26(土)、5/27(日)
費用(税込):1,000円~
参加方法:当日受付

【レトロ印刷JAMさんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
こんにちは、レトロ印刷JAMです。「印刷と遊ぶ、印刷で遊ぶ」をコンセプトに、デジタル孔版印刷機による多色刷り印刷やシルクスクリーン印刷を提供しています。大阪、台湾に続き、2017年11月にシルクスクリーンの作業場として東京店「SURUTOCO」が品川にオープンしました。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
ステンレスカトラリーやコップにオリジナルの絵柄を印刷できます。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
アイススプーンなどの小さいカトラリー、丸トレーなど9種類が新登場!! 電解マーキング印刷を使ったワークショップをします!ステンレスのスプーンやフォークに印刷をしてみませんか?その場でイラストを描いてすぐに印刷体験ができます。手ぶらですぐに参加できるよう準備してお待ちしております!

【店舗情報】
レトロ印刷JAM
〒531-0072
大阪市北区豊崎6-6-23
tel:06-6225-8186
http://jam-p.com

【ワークショップ紹介】アルフェテ工作室(京都・大阪/MAP205)



A「魔女の絨毯ブローチ」
布や糸をほどいたり、重ねたりしながら、魔女のちいさな絨毯のブローチをつくりましょう。今回は、古布や新素材など。経年変化の異なる素材を組みわせてつくります。魔女の絨毯は、お洋服の上で舞います。魔法のような組み合わせであなたの色を重ねてください。

B「コンクリート×アイアンブローチづくり」
魔女の不思議なコンクリートのブローチは、すべて一点ものの特別なブローチです。特別な加工法でつくるのは、古道具のように味わい深い鳥の図案たち。今回は、金属テイストの塗装も用意します。素材感を活かしたブローチづくりを体験しませんか?

C「絵の具BAR」
魔女のシロップをつかって、不思議なボタニカルの図案を描きましょう。絵の具BARは、絵が得意でなくても大丈夫。上手く描くことから自由になって、色のフルコースを楽しむ場所です。最後は、色の魔法で鞄や布ものを染めて行きましょう。新作の図案と新プログラムもご用意する予定です。

参加費:1,000円〜3,500円(税込)
※内容により異なります。
※画材がなくなり次第終了となります。
※汚れてもいい格好、作品を持ち帰る袋など
※汚れてもいい格好をオススメします。
※ワークショップの時間は、混雑状況により前後することがあります。あらかじめご了承ください。
当日受付


◎やさしい塗り絵×コンクリートブローチ
『魔女の鳥のブローチをつくろう』
コンクリート素材でできた魔女の鳥のブローチをつくりませんか?ついにコンクリートのブローチがカラフルに色づきます。今回は、アクリル絵具をつかって、ちょっと不思議で愛らしい鳥に色つけしていきます。

人気シリーズになりました。やさしい塗り絵のワークショップです。初心者のみなさんと、絵を好きになる絵具や筆の使い方をお教えします。図案もすべて一点モノになります。特別なブローチをお土産にもって帰りませんか?

【予約優先】
26日16:00 各6名
26日17:00 各6名
50分程度
参加費 2,400円、2,600円(選ぶ鳥の図案に異なります。当日お選びください)
対象:小学生高学年〜大人
持ち物:汚れてもいい格好
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に
参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください(申し込み完了メールを返信します。)
※先着順になります。

【NEW! 当日受付ワークショップ】
コンクリート×アイアンペイント
『鳥のBROOCHづくり』
錆のような鈍色のカラーも数量限定でつくれます。
白い鳥に加えて、星屑の色たちも加わります。『アイアンペイント&ラストメディウム』を体験することもできますよ。お子さんから大人のみなさんも大歓迎です。

【アルフェテ工作室さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
ものがたりであそびませんか?
アルフェテ工作室は、京都を拠点に全国でワークショップと手仕事を行っています。こどもから、オトナまで楽しんで頂けるものづくりのメニューをご用意します。
ものがたりが買えるちいさなお店です。上手から自由になって、好きなものに出会うお手伝いをさせてください。

ー当日ブースでは、どんなものに出会うことができますか?
布、コンクリート、絵の具など幅広い画材のワークショップをご用意します。それぞれのものがたりをご案内しながら、ものづくりのじかんをお楽しみ頂けます。

ー蚤の市限定品・新作などありましたら教えてください!
今回は、『コンクリート×金属テイスト』『古布と新素材』など。組み合わせた素材で生まれる、さまざまなものづくりの体験ができます。

ーご来場いただく方へメッセージをお願いします!
上手につくらなくても大丈夫です。好きなところを探しましょう。ものづくりは、いつでも始められます。あなたが好きなものを見つけるお手伝いをさせてください。ワークショップのちいさなお店でお待ちしています。

【店舗情報】
アルフェテ工作室
Instagram
Facebook
Twitter

TOP