「第13回東京蚤の市」にお越しいただいたみなさまへ

風薫る新緑の景色の中で開催された「第13回東京蚤の市」。改めまして、会場にお越しいただいたみなさまへ心からの感謝を申し上げます。

2日間を通しての来場者数はおよそ36,000人。会場は、宝探しを楽しむみなさんのエネルギーに満ち溢れ、それはそれは生き生きとした空気に包まれていました。

「出会い」をテーマに掲げた今回の東京蚤の市。みなさまのもとには、どんな出会いがありましたか? 会場に集結した魅力的なものたちの写真を眺めながら、少しだけイベントを振り返ってみたいと思います。


海を渡ってやってきた、味わい深い佇まいの古きよきもの。会場には約90組の古道具のお店が勢ぞろいしました。


作家が魂を込めて作り上げた豆皿&箸置き。表情豊かな一枚、一客が多くの人の心を捉えて離しません。


今回からキッズステージが初登場! 楽しいステージの数々に、こどもたちの歓声が響き渡りました。


新エリア“台湾小路”は、台湾茶や雑貨のお店など、台湾の魅力がぎゅっと詰まった空間に。


ジュワーっといい音が聞こえてきそう! ほっぺたが落ちる美味しいフードで腹ごしらえ。


お店の魅力が詰まった美しいディスプレイ。写真を撮って楽しんだ方も多いのでは?

見所盛りだくさんの会場のなかで、あなたの目に映る風景がいつもより輝いて見えるような素敵な出会いがあったなら、これ以上嬉しいことはありません! 東京蚤の市で結ばれた出会いが、これから幸せな物語を紡いでゆくことを心より願っています。

また、イベント開催に向け、ご支援・ご協力いただいた調布市や京王閣のみなさま、汗をかきながらも笑顔で運営を支えてくださったボランティアスタッフのみなさま。その存在なくして、東京蚤の市という大輪の花を咲かせることはできません。本当にありがとうございました。

自分たちの魅力を届けようと努力を惜しまない出店者のみなさまの熱い思いと、東京蚤の市を心待ちにしてくださっている来場者のみなさまの期待が、ピタリと繋がる奇跡のような瞬間。その誕生の地にふさわしい場所となれるよう、私たちはこれからも、試行錯誤を重ねて歩みを続けてまいります。

次なる舞台は、黄金色のイチョウが輝く晩秋の京王閣。みなさまとの再会に向け、さらなる進化を遂げる「東京蚤の市」に、どうぞご期待ください!

手紙社「蚤の市プロジェクト」実行委員会

「第13回東京蚤の市」にお越しくださるみなさまへ

いよいよ明日から「第13回東京蚤の市」の幕開けとなります。イベントの2日間はお天気にも恵まれるようで、初夏の気持ちのいい風を感じながら、会場の雰囲気を満喫していただくことができそうです!

「出会い」というテーマを掲げてお届けする今回の東京蚤の市。美しい新緑に彩られた京王閣には、全国から230を超える出店者が集い、この日のために情熱を込めて用意した“とっておき”を揃えてお待ちしています。時を超え海を渡ってやってきた古き良きもの、毎日の暮らしを豊かにしてくれる新しき良きもの、感動や驚きをもたらしてくれるアーティストやパフォーマー……。そこにはきっと、あなたの人生を豊かにしてくれる“宝物”が眠っているはず。心の方位磁石をたよりに、かけがえのない運命の出会いを見つけてみてくださいね。

ご来場くださるみなさまにご注意いただきたいことを以下に記載しています。会場に集う全ての人が素晴らしい時間を過ごせるよう、来場者、出店者、スタッフみんなで守って行きたい、心を砕いていただきたい事柄を記しています。どうか、最後の項目までしっかりと目を通していただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

**********************************************

【ご注意いただきたいこと】
・入場料について
入場料は500円で、当日入場口にてお支払いいただきます(小学生以下無料、前売りチケットはございません)。なお、ご入場時にお渡しする会場マップ冊子は、再入場の際に必要となりますので、紛失などされませんようご注意ください。

・混雑時の入場について
当日の混雑状況に応じて、会場奥にあります「臨時入場ゲート」からのご入場をお願いする場合があります。 あらかじめご了承ください。

・再入場について
当日に限り、会場マップ冊子をご掲示いただければ再入場が可能です。会場マップ冊子はなくさないようにお持ち下さい。

・雨天の場合の開催ついて
よほどの荒天の場合をのぞき、雨天の場合も開催します。会場内には屋根のないエリアもございます。雨具は必ずご用意ください。なお、荒天のため万が一中止となる場合は、当日午前7時までに東京蚤の市公式SNSで発表します。

・駐車場について
東京蚤の市専用駐車場は、完全予約制で販売いたしました。前売り駐車券をお持ちでない場合、ひと駅隣の調布駅周辺には多くのコインパーキングがございますので、そちらをご利用いただき、電車でお越しになることを強くおすすめいたします。

・ペットの入場について
食品をあつかっていることや、お子さまも多くお越しいただけることを考慮し、ペットの入場は禁止とさせていただきます。ケージなどに入れていただいてもご入場はできませんのでご了承ください。

・ゴミ箱について
会場内にゴミ箱は設置しておりません。お客様ご自身で持ち込まれたペットボトルなどのゴミは、各自でお持ち帰りいただけますようお願いいたします。会場内の飲食のお店でお買い求めいただいた際に出ましたゴミにつきましては、お買い求めいただいたお店にお渡しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

・授乳スペースについて
乳児をお連れのお母様のために、入場口付近とキッズルームに授乳スペースを設けております。ご利用をご希望の方は、その場にいるスタッフにご用命ください。

・場内での喫煙について
入場口の外と臨時入場ゲート脇に喫煙スペースを設けておりますので、そちらをご利用ください。

・ベビーカーでの入場について
ベビーカーでもご入場いただけます。多くのお客様がいらっしゃいますので、事故・怪我などが起きぬよう、どうかお子様からお目を離さないようお気を付けくださいませ。

・会場の使用について
東京オーヴァル京王閣内の設備・動植物にはお手を触れないようお願い致します。

・当日のお問合せ先について
開催中2日間のお問い合せについては、下記までご連絡をいただけますと幸いです。
手紙社 東京蚤の市運営本部 042-444-5367

その他、ご質問やご要望などがありましたら、オレンジ色のスタッフTシャツを着用した「東京蚤の市」スタッフまで、お気軽にお声掛けください。

**********************************************

「第13回東京蚤の市」が、あなたの幸せな思い出の1ページとなることを願って。スタッフ一同みなさまのお越しを、心よりお待ちしております!

手紙社「蚤の市プロジェクト」実行委員会

【フォトスポット】東京蚤の市で、かぶりました。

第13回東京蚤の市のテーマ「出会い」を掲げたメインビジュアルのパネルが会場に現れます! 一見、ポスターのように見えるこのパネルですが、実は少し違います。そこには「東京蚤の市で、かぶりました。」の文字が……。なんとこちらは、特大なかぶりものを使ったフォトスポットなのです! 特大なかぶりものの種類は「花」、「絵本」、「ランプ」の3種類。東京蚤の市でも人気のコンテンツを題材にしています。会場にお越しになった記念に、ユーモア溢れるかぶりものと一緒に記念撮影をしてくださいね。


大輪の花とクローバー

古本

ランプ

会場内でほっと一息つける「レストエリア」をご紹介!

広々とした会場に、魅力的なお店が所狭しと並ぶ東京蚤の市。これまでご来場いただいた方の中には、散策するうちに歩き疲れてへとへとになってしまったという人も多いのではないでしょうか。イベントを120%楽しむためには、“ひと休み”が重要です! そこで今回は、座って一息つくことができる「レストエリア」をご紹介します。

会場内には、全部で9ヶ所のレストエリアを設けています。中には、レジャーシートを広げてくつろげるスペースも。落ち着ける場所で、手に入れたフードやおやつを味わえば、元気100倍。いざ、宝探しの続きへ!

またこのほか、入場口を抜けててすぐの小屋とプラザ棟2F(東京北欧市エリア)の「キッズルーム」内に、授乳室を設けております。親子でイベントを思う存分満喫するために、こちらもぜひ、事前に場所をチェックしてみてくださいね。

【会場企画】2日間限定「蚤の市郵便局」でお手紙を出そう!

2日間限定で現れる「蚤の市郵便局」。目印はひときわ目を引く黄色のポストくんです! プラザインフォメーションに開設されている「蚤の市郵便局」で切手を貼って、ポストへ投函しましょう! 調布市郵便局のみさなんがお届けしてくれますよ。


今回もイラストレーター・ニシワキタダシさんが描き下ろした「東京蚤の市オリジナル切手」の新デザインが登場! 古道具をゲットしてご満悦なおじさんが描かれていますよ。(62円切手:税込120円、82円切手:税込160円)

第1弾のおじさん、第2弾のワニ、第3弾の男の子、そして第4弾の女の子もお買い求めいただけます。切手と同じくニシワキタダシさんがデザインした絵封筒3枚セットもご一緒にどうぞ!

◎東京蚤の市オリジナル切手
62円切手:120円(税込)
82円切手:160円(税込)
1シート(62円切手):2400円(税込)
1シート(82円切手):1600円(税込)
*切手は1枚からご購入いただけます

◎絵封筒
3枚セット:450円(税込)

東京蚤の市限定! オリジナル缶バッジ&マグネットを手に入れよう!

第13回東京蚤の市の会場でしか手に入らないオリジナルグッズをご紹介。 イラストレーター・ニシワキタダシさんによる描き下ろし「くだものフレンズ」と、イラストレーター・石津亜矢子さんによる東京北欧市のメインビジュアルのイラストの缶バッジとマグネットを作ることができます。ポップな色遣いの「くだものフレンズ」は、リュックサックやトートバッグのワンポイントにいかがでしょうか? サイズ感がキュートなマグネットもお作りいただけますよ。ペールな色合いが大人っぽい東京北欧市のイラスト、ブローチのようにお洋服につけても良し。お気に入りのものを身につけて胸元を彩ってみてくださいね。


缶バッジ大(税込300円)
缶バッジ小・マグネット小(税込250円)

こちらはプラザインフォメーションにてご自身でお作りいただけます。自分で作るから愛着もひとしお。スタッフもサポートするので、こどもでも簡単に楽しむことができますよ。

「東京豆皿市&箸置き市」の場所が変わります!

東京蚤の市で屈指の人気を誇る「東京豆皿市&箸置き市」。今回、これまでブースを出していた「オールドスタンド3階」から、初登場のエリア「メインスタンド3F」にお引越しすることになりました。新たな場所で、みなさまのお越しをお待ちしています!
※詳しい経路は、以下の画像をご確認ください


<「東京豆皿市&箸置き市」への行き方>
①入場口からまっすぐ進み「東京北欧市(プラザ棟2F)」の会場へ

②向かって左側に隣接する「メインスタンド」の3Fへ

③GOAL!  溢れんばかりの豆皿や箸置きが集う、夢の空間が広がります

また、このほか「古書店街」や「キッズアーケード」「リュックサック・バザール」なども前回から場所が変更となります。事前にチェックして、当日のお買い物を思う存分お楽しみくださいね!

塗り絵ラリー企画「7色のくだものフレンズを探せ!」

第13回東京蚤の市の会場内には、くだものをこよなく愛する「くだものフレンズ」があちこちにかくれています。入場口でお渡しする会場マップを頼りに、7人のくだものフレンズを探して、ページ内のキャラクターたちに色をぬってあげましょう。7色全てぬれたら八角インフォメーションへ! 先着500名の方に「くだものフレンズステッカー」をプレゼントします!

今回の会場マップはこちら!


ステッカーの使い方はいろいろ! 手紙に封をしたり、小物に貼っても可愛いですよ。

【明日から毎日開催! 「じゃかじゃか東京蚤の市クイズ」に参加してプレゼントをゲット!】

昨年好評だった「東京蚤の市クイズ」が帰ってきます! 東京蚤の市の開催を待ちきれないみなさんに、東京蚤の市公式インスタアカウントのストーリーにて、毎日出店者がクイズを出題します。正解者の中から抽選で1名さまに、出題してくれた出店者から素敵な贈り物が! さらに正解者先着20名さまに、手紙社オリジナル商品をプレゼントします(いずれも、東京蚤の市の会場で受け取れる方に限らせていただきます)。インスタグラムのアカウントを持っている方なら誰でも参加できますよ! ぜひフォローして蚤の市の予習を兼ねてご参加くださいね。

クイズは土日含む5/7〜5/24の全18問!

【あそびかた】
1.東京蚤の市公式インスタアカウントにアクセスしてください
2.毎日13時にストーリーでクイズが出題されます
3.連続して現れる5枚の写真の中から、正解だと思うものを狙ってスクリーンショットを撮ってください
4.保存した画像を、あなたのインスタグラムアカウントにアップしてください
5.アップする際に「東京蚤の市(@tokyonominoichi)のクイズに参加中」というテキストと、ハッシュタグ「#じゃかじゃか東京蚤の市クイズ」を本文中に入れて下さい(それ以外のテキストはご自由にどうぞ)
6.翌日13時にストーリーで正解が発表されます
7.当選者の方1名&先着20名さまには、東京蚤の市事務局スタッフからインスタグラムを通してコメントorメッセージを送ります
8.第13回東京蚤の市の開催日当日、八角インフォメーションまでお越しください。インスタグラムの当選連絡の画面をスタッフにお見せください
9.当選者の方1名さまには、出題者ブースでプレゼントがもらえる引換券をお渡しします
10.先着20名の方には、手紙社オリジナルグッズを差し上げます

わたしたちが出題します!

クイズの参加は、24時間で締め切らせていただきます。出店者から出題されるクイズに答えて、たくさんのプレゼントを獲得してくださいね!

【駐車場の予約受付のお知らせ】1日駐車券発売中



東京蚤の市では、事前予約制の1日駐車券をご用意しております。お車でご来場の方は、前売りの駐車券(¥1500)をご購入ください。1日駐車券ですので、ご購入されたお日にちのみ、ご利用いただけます。駐車券券面に記載しております指定の駐車場のみ使用可能です。半券をお見せいただければ、再駐車は可能となります。なお、こちらの駐車券は売り切れとなり次第、終了といたします。追加販売、当日券販売はございません。

注意事項をよくお読みの上、お申込みください。
駐車場待ちの長蛇の列を緩和するため、また近隣の方へのご迷惑をおかけしないためにも、ご協力をお願いいたします。

※ 駐車場の時間外の留め置きはできません。
※ 違法駐車、路上駐車は絶対にお止めください。
※ 会場近辺への駐停車は一切できません。会場への車での送迎はお止めください。
※ 東京蚤の市への入場には、入場料として別途¥500(現金のみ)がかかります。

【駐車券に関する注意事項】
必ず下記注意事項をお読みいただき、お申し込みください。

◎「前売り駐車券」をご購入時に、駐車場の指定をさせていただきます。駐車場は駐車券券面にて指定いたしますので、当日ご自分で駐車場を選択することはできません。あらかじめご了承ください。

◎お車でお越しのお客様は、必ず駐車券をお買い求めください。駐車券は1台につき各日1枚必要となります。

◎駐車券に記載されている時間のみ駐車可能です。指定駐車場、指定時間以外の駐車はできません。

◎駐車場の駐車台数が限られております。必要な枚数のみご購入いただきますようお願いいたします。

◎駐車券の紛失、破損の際は再発行できませんので、大切に保管してください。

◎当日、駐車券をお持ちでない場合は駐車をお断りいたします。

◎会場付近では警備員、係員の誘導に必ず従ってください。

◎駐車場内での事故、トラブル、盗難等に関しての責任は一切負いません。

◎当日は近隣の道路の混雑が予想されます。所定の位置に駐車するまでに長時間かかる場合もございます。また、出庫時にも時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。

◎駐車券の転売、ダフ屋行為は禁止です。絶対におやめください。

◎1日駐車券は、車1台につき1枚必要です。

【駐車券ご購入はこちら】
前売り駐車券ご購入はイープラスのこちらのページからお申込みください。

【駐車場の利用時間】
5月26日(土)・27日(日)
26日(土) 8:00~18:00 ×
27日(日) 8:00~17:00 ×

【駐車場へのアクセス】

多摩川原橋交差点より、多摩川を右手に見ながら進んでください。

※ナビ検索用の住所
調布市多摩川4-23

TOP