antiquenara(滋賀)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
「日常に花を添える」
食卓や玄関にさりげなく花を飾る。空気が浄化されるような新鮮な感覚が好きです。毎日水を変えて、話しかけて、お世話して。アンティークを扱うようになってからは特にもっと花が好きになったような気がします。

それもそのはず、花器を選ぶのがとても楽しいから。ガラスの瓶、陶器のジャグ、コンポティエ、バスケット、短く切ったなら背の低いジャム瓶少しでも水がたたえられるものならなんでも花器になります。古いものと、グリーンとさりげないお花。暮らしの中で愛でて、季節を愉しむ、私にはとても幸せなアンティークとの時間です。

 

▼antiquenaraさんの或る1日のスケジュールを教えてください
夏の日のとある一日をご紹介します。antiquenaraの買い付けは真夏のベルギー郊外にて開催される巨大なブロカントにて。朝早く、列車とバスを乗り継いで到着したブリュッセル郊外の町。決して大きな町ではないのですが、この日は近隣諸国からもプロのブロカンターが買い付けに来る、お祭りのような一日になります。素敵な古いものとの出会いに心が踊りっぱなしのわたしです。

9:00 / ブロカントに到着早速買い付けスタート

11:00 / ここで知り合ったマダムのコテージへ、いつも素敵な空間です

12:30 / お腹がすいたら地元の名産を頂けるスタンドバーも併設しています。おやつもビールも! しっかり食べて、午後からの買い付けに備えます

17:30 / そろそろ体力も、荷物の重さも限界……大収穫でほくほくしながらブロカントをあとに。また来年もきまーす!

 

▼お店の外観

 

antiquenara
http://antique-nara.com
523‐0848
滋賀県近江八幡市永原町中4番地
tel.090-9616-5410