ben:chi(三重)

▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
古い目覚まし時計や柱時計などの機械たち。
ben:chiのオリジナルブランド88/90 Productsとして、古いパーツを組み合わせた時計を製作する為、古い時計の文字盤が欲しくて時計を分解してみると、中からカッコいい機械部分が。
歯車がいくつも重なり、繋がり、形作られたギミックがとても美しく、オブジェとしてお店に並べてみた所、共感してくださる方が多く、今では、蚤の市に毎回登場するほど、ben:chiにとってなくてはならないものになりました。

 

▼ben:chiさんの或る1日のスケジュールを教えてください

今年で7回目の開催となった千葉県船橋市のfripon-friponneさんでの企画展での一日。

10:00
開店準備
店先スペースを使って行っている「ben:chiのお出かけ蚤の市」の準備。


11:00
営業スタート。
店内では、ben:chiのオリジナルブランド88/90 Productsの作品展を開催。


15:00
ワイヤ―サイン製作
ワイヤーで文字を製作するワイヤ―サインのオーダーが入りました。
お好きな筆記体の英字を針金で製作。


15:30
出来上がり!
今回は照明への文字入れのオーダーでした。
お客様と相談しながら、照明や時計など、88/90 Productsの作品のお好きな場所にお付けしてお渡しします。
17:00
本日の営業終了!
今回の企画展は7日間の開催。また明日に備えて、外の商品をまとめます。一日お疲れさまでした。

 

▼お店の外観

ben:chi
http://ben-chi.net/