kususu(愛知)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
お店を始めて、初めてアメリカへ買付に行った際に見つけた1950年代のヴィンテージボタ
ンです。素材もカタチも特段珍しいわけではないのですが、自分の中ではとっても思い入れのあるボタンです。この旅をきっかけに、「色んな国のボタンを集めよう!」と心の中で決心しました。

 

▼kususuさんの或る1日のスケジュールを教えてください
<ハンガリーでの買付>
7:00  蚤の市は早朝からお昼までなので、早めにホテル出発
8:00  到着したのものの半分以上お店が開いてないこともしばしば……

9:00   とにかく足を使って歩いて、歩いて、探します。1軒1軒「ボタンはないですか?」と聞いて周る。
13:00  閉め始めるお店も少し出てきたので、市内のボタン屋へ移動。


私のお気に入りのボタン屋です。ボタンへの情熱をすごく感じるお店です。


15:00 以前から気になっていた手芸屋さんへ……
17:00  お店の閉店とともにこの日の買付は終わりです。宿までは歩いて戻りながら、おもしろい店、気になるお店を探します。

 


▼お店の外観

▼カタログ予習帳

 

kususu
https://www.buttonshop-kususu.com/kususu-home
愛知県名古屋市中区栄3丁目31-13 加地ビル2F
tel. 052-212-5959