メルキュール骨董店(長野)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
「デスカード」
デスカードは亡くなった方のお葬式などで配られるカードで、裏にはその人の名前や生年月日、どのような人柄であったのかの説明、それとお祈りの言葉などが書かれています。意匠も様々で、静謐で厳かで美しいものです。時々古い聖書に挟まっていますが、これはお葬式の時に記念に配られ、それを聖書に挟んだままにしておき、時々見返して故人を偲ぶ為だと思われます。

デスカードの絵を描いた作者は高名な画家では無いかもしれませんが、どれも美しく工夫が凝らされています。時には稚拙な画力のカードもありますが、悲しみを救いに昇華する為に描かれた絵にはやはり力があると思います。ささやかながら死者の冥福を祈り、生者の慰めを助け、いずれは誰もが逝く時の心の支えになるのでしょう。死を優しく受け入れようとする素敵な文化ではないでしょうか。

 


▼メルキュール骨董店さんの或る1日のスケジュールを教えてください
朝 / 草むしり、薪割り、野菜の収穫など。
11時 / 万が一お客様のお越しにそなえ、念の為に店内の電気を点灯(忘れる日もあります)。
11:30 / お客様かと思ったら近所の人でした。野菜を貰いました。
12時 / 貰った野菜で昼食を作って食べます。冬以外、食費はほとんどかかりません。
午後 / 晴れていたら庭仕事。お天気が悪かったら、ネットショップ用の写真を撮影します。
5時 / 閉店。近所の温泉に行ったり、デッキでビールを飲んだりします。
お疲れ様でした。今日も良い一日でした

 


▼お店の外観

 

メルキュール骨董店
https://mercure.thebase.in
384-0055
長野県小諸市柏木1410-11