【ワークショップ紹介】ニシワキタダシ(1日/MAP★D)

【ニシワキタダシ「なにかしらと似顔絵」】
お好きな「なにかしら」と、あなたの似顔絵を描きます。
※写真の例は「わに」

開催日時:
12/1日(土)
11時〜13時、14時〜16時

定員:24名
所要時間:10分ほど
持ち物:なし
費用(税込):2,700円
参加方法:事前予約
注意事項:サイズは18cm正方形となります。
場所:第5回関西蚤の市・ニシワキタダシブース

※11月23日(金)12:00よりコチラのサイトで予約開始いたします

※「なにかしら1つ」+「人物1人」=2つのリクエストをいただきます。
1枚の紙の中にリクエストの追加を希望される場合は+1つにつき「+1,080円税込」(合計3つの場合:3,780円税込)となります。追加の最大は+2つ(合計4つの場合:4,860円税込)までとなります。
※上記に表記されている金額は基本料金になります。当日はご案内させていただくご予約時間の5分前までに会場の「ステージinformation」にてお会計を済ませてお待ちください。
※追加の希望のある方はその旨をお会計の際にお申し付けの上、追加分を合わせた料金にてお会計をお願いいたします。
※「なにかしら」のリクエストには、著作権のあるキャラクターや人物などはご遠慮させていただいています。
※時間は多少前後する場合があります。

【ワークショップ紹介】ben:chi(三重/MAP015)

『乾電池で灯る小さな照明作り』

今回の蚤の市でben:chiが行うワークショップでは
雑貨感覚でお部屋に飾れる、豆電球を使った小さな灯りを作ります。

ハガキサイズより少し細いくらいの大きさの木の台の上に
豆電球が優しく灯る小さな灯り。

乾電池で灯るので、コンセントが無い所で使う事が出来る上
邪魔なコードがないので、壁に掛けて使ったり
ショーケースの中などでもスッキリ飾れます
(単3電池2本使用、連続点灯時間およそ5時間ほど)。

照明は、マグネットで小さな紙モノを飾れる鉄のプレート付き。

作業自体は、箱状になっている木の台に穴を空けてシェードを固定し
簡単な配線で電池ボックスと繋ぎ、鉄のプレートを取り付けるだけ。
所要時間は1時間~1時間半ほど。

木の台や鉄のプレートは、古いモノなのでどれも1点物。
製作時にお好きなものをお選び頂き、取り付け位置も自由。
どんな向き、どんなレイアウト取り付けるか、ご自身で決めて頂けます。

同じパーツの組み合わせでも、配置が違えばガラッと雰囲気は変わります。
世界にたった一つの、あなただけの小さな灯りを作り上げて下さいね。

開催時間:両日とも10:00~/13:00~   
定員:各回 定員4名
所要時間:1時間半程度
参加費:4,800円(税込)
持ち物:作業用のエプロンがあればお持ち下さい。
注意事項:※大人の方限定のワークショップです。 
参加方法:予約優先(空きがあれば、当日受付も行います)

ご予約はお電話にてお受け致します。
お申込み方法については、コチラのページをご確認ください。

【ワークショップ紹介】里山ハンモック(東京/MAP125)

【ハンモックあみワークショップ】


てのひらハンモック


こどもブランコハンモック


おとなブランコハンモック


あみあみおとうさんと、むすめさん


いろえらび


おとなブランコハンモックの体験の様子


草原ハイジブランコハンモック

【ハンモックあみワークショップ】
オリジナルカラーでハンモックが編めます

開催日時:12/1(土)、2(日)共に随時
定員:一日50名ほど
持ち物:なし
注意事項:ハンモックにひっかからない服装
費用(税込):1,000円~4,000円
参加方法:当日受付

【里山ハンモック 山本忠道さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
ハンモックのワークショップを中心にオリジナルのハンモックの販売をしています。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
新作の120kgまで大丈夫な「こどもソファーハンモック」生成りや手染めで揃えています。人気商品ですので、ぜひ一度体験してみてください

【店舗情報】
里山ハンモック
東京都西多摩郡奥多摩町小丹波240
080-5007-0412
http://satoyama-hammock.com/

【ワークショップ紹介】atelier coin(東京/MAP070)

【真鍮&シルバーで作る指輪のワークショップ!】
金鎚を使って金属にオリジナルの表情を付けることができます。

開催日時:1日(土)・2日(日)/随時受付
定員:両日各50名ほど
持ち物:特になし
注意事項:軽作業をする為、動きやすい服装がおススメです
費用(税込):1500〜3000円程度(税込)
参加方法:当日受付

【atelier coin 大護慎太郎さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
東京、吉祥寺にて手作りの時計店を営んでおります。
昨年に続き指輪と髪留めのワークショップを中心に、アクセサリー類の物販も致します。(腕時計の販売は予定しておりません)

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
ワークショップでは、関西蚤の市のお土産となるよう沢山の素材を準備してお伺いしますので、ご参加頂けましたら嬉しいです!

【店舗情報】
atelier coin
武蔵野市吉祥寺本町4-13-15
0422-77-0086
http://joieinfiniedesign.com

【ワークショップ紹介】レトロ印刷JAM(大阪/MAP121)

【電解マーキングでカトラリーを作ろう!】
電解マーキングでオリジナルのカトラリーを作ろう!電気を使ってスプーンやフォークに好きな柄を印刷します。


簡単にオリジナルカトラリーが完成!お子様も大人の方も!


細かい線もくっきり印刷できます!


いろんな形のオリジナルカトラリーを作ってみましょう~!

【電解マーキングでカトラリーを作ろう!】
電解マーキングでオリジナルのカトラリーを作ろう!電気を使ってスプーンやフォークに好きな柄を印刷します。
道具や素材も用意しているので、手ぶらでお気軽にご参加ください。
小さなお子さまも簡単にできるので、ご家族でもお楽しみいただけます!

開催日時:1日(土)・2日(日)9:00~15:30/随時受付
定員:なし
持ち物:特になし
注意事項:混雑した場合、受付時間を早める場合があります。ご了承ください。
費用(税込):1500円(税込)~
参加方法:当日受付

【レトロ印刷JAMさんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
印刷と遊ぶ、印刷で遊ぶ。孔版印刷を専門にズレるカスれるインクが落ちる特性の印刷をしている印刷屋さん。大阪にシルクスクリーンの作業ができるワークスペースを併設したお店があります。ぜひ遊びに来てくださいね!

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
不思議な印刷体験を通してものづくりを楽しみましょう!

【店舗情報】
レトロ印刷JAM
大阪市北区豊崎6-6-23
tel.06-6225-8186
https://jam-p.com/

【ワークショップ紹介】アルフェテ工作室(京都/大阪/MAP124)

SONY DSC

◎A・『魔女の鳥ブローチをつくろう』
魔女の不思議なコンクリートのブローチは、すべて一点ものの特別なブローチです。特別な加工法でつくるのは、古道具のように味わい深い鳥の図案たち。素材感を活かしたブローチづくりを体験しませんか? 今回は、新作のカラーも登場します。
 
【当日受付】
1日9:00〜15:20(最終受付)
2日9:30〜15:20(最終受付)
所要時間 15〜20分程度

◎B・絵の具BAR『布ものを魔女のシロップで染めよう』『魔女のお花のガラス皿をつくろう』
魔女のシロップをつかって、不思議なボタニカルの図案を描きましょう。絵の具BARは、絵が得意でなくても大丈夫。上手く描くことから自由になって、色のフルコースを楽しむ場所です。最後は、色の魔法で鞄や布ものを染めて行きましょう。今回は、新作のガラス絵の具を使ってお皿にお花を咲かせるメニューも新登場です。

【当日受付】
2日9:00〜15:20(最終受付)
所要時間 15〜20分程度

◎C・『魔女のふわふわな小鳥をつくろう』
魔女の美容室には、いろいろないきものたちがやって来ます。 空を飛ばない鳥たちは、羽のことばかり気にしてこの美容室にやってきます。 チョッキンチョッキンさっささ。さく。さく。さく。 魔女は、ゆっくり丁寧に鳥たちの羽を整えると、足りないところに世界中の鳥たちの羽を集めて結びつけました。 彼女にかかればどんなヘアースタイルに変身することができます。 魔女になって鳥たちをふわふわの姿へと魔法をかけましょう。
※なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

【当日受付】
2日10:00〜14:00(最終受付・数量限定)
所要時間 20〜30分程度

・当日受付のワークショップについて
参加費:1,400円〜3,500円(税込)
※内容により異なります。
持ち物:汚れてもいい格好、作品を持ち帰る袋など
※汚れてもいい格好をオススメします。
※画材がなくなり次第終了となります。
※ワークショップの時間は、混雑状況により前後することがあります。あらかじめご了承ください。

◎D・錆マニアWORKSHOP『鳥や船のブローチをつくろう』
錆マニアのみなさんお集まりください。ラストメディウムを使って、錆のようなブローチをつくりましょう。アンティークのような錆は、特別な風合いです。今回ご用意するのは、鳥or船の2種類からお選びいただけます。古道具のようなブローチをつくりましょう。

【事前予約制】
2日9:00〜9:40
所要時間:20〜30分程度
参加費:鳥2,000円/船2,200円(税込) 
定員:6名
対象:6歳〜大人
持ち物:汚れてもいい格好
参加方法:事前予約制
お申し込みはa[at]arfete.com([]内を@に置き換えてお送りください)宛に
参加日時・ワークショップ名・氏名、電話番号、年齢、人数を明記の上メールをお送りください
(申し込み完了メールを返信します。)
※先着順になります。

【アルフェテ工作室さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
“ものがたりであそびませんか?”
アルフェテ工作室は、京都を拠点に全国でワークショップと手仕事を行っています。こどもから、オトナまで楽しんで頂けるものづくりのメニューをご用意します。
ものがたりが買えるちいさなお店です。上手から自由になって、好きなものに出会うお手伝いをさせてください。”

ーご来場いただく方へメッセージをお願いします!
ガラス、コンクリート、絵の具など幅広い画材のワークショップをご用意します。それぞれのものがたりをご案内しながら、ものづくりのじかんをお楽しみ頂けます。

【店舗情報】
アルフェテ工作室
Instagram
Facebook
Twitter

【ワークショップ紹介】啓文社印刷(兵庫/MAP123)

【好きなパーツを選び、活版印刷で作るあなただけのオリジナルグッズを!】
好きなパーツを選んで、活版印刷で作るあなただけのオリジナルグッズを作ることができます。

蚤の市で定番のタグに新サイズ登場。大スタンプにあったちょうどいいサイズ感のタグです。

作れるグッズ一覧。※全て税別

1 tete(手帳):7,500円
2 キーケース:4,000円
3 携帯メモカバー:7,500円※iphone対応
4 コースターメモ:2,000円
5 名刺入れ:6,000円
6 ノート:1,800円
7 メモ帳:1,400円
8 パスケース:5,000円
9 革メモカバー:3,200円
10 タグ:大1,700円・小1,500円・ネコ型1,500円
11 コースター:1,600円

【蚤の市で撮った写真やインスタの写真を入れて活版カレンダーを作ろう!】

1セットの場合 2,100円(税別) ※別途送料発生(後日お渡し)

【自分で書いたイラストを版におこして、活版印刷でオリジナル雑貨を作ろう!】


特殊なフイルムにボールペンで書いたら、削りながら、イラストを書きます。
それを版にして、オリジナルのタグや手帳やノートやメモ帳を作るワークショップです

※原稿の作り方の詳細はこちら
1.フィルムに描いて
2.工場で版を作ります
3.活版印刷します
直接ネガフィルムに描く楽しさと、描いたものが活版印刷されるワクワク感を体験します。

開催日時:両日
費用:
◎紙タイプ 手書きメモ帳:2,200円  手書きノート:2,700円
◎革タイプ 手書きメモ帳:4,600円  タグ 3,200円  コースター 3,100円
◎tete:8,500円

※税別
※使い終わった版は、ハンコにしてプレゼント!!
参加方法:予約優先(当日受付も可)
※予約の方は shinichi.adachi@k-bunsha.com まで、希望時間と人数とお名前を明記ください。

 

【出店者情報】
啓文社印刷
神戸市中央区二宮町1-14-19
tel.078-241-1825
http://www.k-bunsha.com

【ワークショップ紹介】Biscuit(東京/MAP014)

【ウールモールでネコちゃん作り】
ハンガリーのモール屋さん直伝の方法で作る、ビスケットオリジナルのウールモールでネコちゃんを1匹作ります。
時間の範囲内でネコちゃんに柄をつける事も出来ますよ♪

日時:11月2日(日) 14:00〜14:45/15:00〜15:45
場所:14番Biscuitにて ※大きな白テントの下です。
定員:各回5名(中学生以上)
持ち物:特になし
費用(税込):1,080円
参加方法:当日受付

【出店名 Biscuitさんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
「かわいい!」と「なつかしい!」を集めた東京の下町・谷中の雑貨店です。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
古き良き時代のヨーロッパ、アメリカのお宝を南アフリカで発掘してきました。是非見に来てくださーい!

【店舗情報】
Biscuit
東京都台東区谷中2−9−14
tel.03−3823−5850
http://biscuit.co.jp

【ワークショップ紹介】高旗将雄(神奈川/MAP122)

【たかはたまさおの似顔絵描きます】

似顔絵かきます。それ以外のペットや動物、蚤の市で購入した商品などもOKです。

【たかはたまさおの似顔絵描きます】
開催日時:両日
定員:20人程度
持ち物:その場にいない人の絵の場合、写真などお持ちください
注意事項:待ち時間がかなり出る場合があります。
費用(税込):1人2000円(2人になる場合は+2000円となります)
参加方法:当日受付
http://masaox2006.xxxxxxxx.jp/

【高旗将雄さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
高旗将雄です。絵を描いて生活しております。なんとかがんばっております。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
がんばります!

TOP