【出店者紹介】sonota(茨城/MAP015)


FRP Container with Stand / sonota (観葉植物を飾った入れ物)


無垢材をくり抜いて作られたウッドボウル(木製のボウルが重ねてある写真)


本を仕舞う道具たち(小さな本棚とマガジンラックの写真)


アンカーホッキング社製の一輪挿し(ガラスの一輪ざしの写真)


ササキガラスのカラーグラス(グラスが5個の写真)


コトブキ社製のスツールとラウンジチェア(オレンジのスツールと白い椅子の写真)

【sonotaさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
茨城県つくば市の「sonota(ソノタ)」です。
ジャンルや国といった枠を超えて、デザインにこだわったセレクトでご提案していま
す。
普段は家具の取り扱いがメインですが、蚤の市ではヴィンテージの食器やアートピー
スなど小物をそろえてご案内予定。
もちろん家具屋なのでイスや棚などお持ち帰りできそうなインテリアもご用意させて
いただきます。
「真夏の東京蚤の市」、大井競馬場でお待ちしております。

【店舗情報】
sonota
300-1243
茨城県つくば市大井1613-7
tel:029-879-5263
http://www.sonota.jp/
facebook
instagram

【出店者紹介】SCALES APARTMENT(栃木/MAP009)

ロッキングチェアー


ガラスの虫捕り


椅子

【SCALES APARTMENT 大塚悦雄さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
こんにちは、スケールス アパートメントと読みます。
お店は、栃木市嘉右衛門町(カウエモン)という 古い蔵が、並ぶ伝統的建築物保存地区 に2つございます。
もう ひとつのお店は、スケールス デパートメントと申します。

懐かしい風景が残る嘉右衛門町に、お越しいただければ嬉しいです。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

【店舗情報】
SCALES APARTMENT
栃木県栃木市嘉右衛門町4-19
tel:080-3157-6270
http://scales-apartment.net/

【出店者紹介】仁平古家具店(栃木/MAP070)


小引き出し


丸イス


丸盆


昭和の白磁小物


薬瓶

【仁平古家具店さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
こんにちは。栃木より参加させていただきます、仁平古家具店です。
暮らしに気軽に取り入れてもらえるような、日本の古家具や古道具を扱っています。蚤の市には、ビンなどの小物から机やテーブルなどの家具まで、みなさまが楽しんで頂けるよう取り揃えてお持ちいたします。当日会場でお会いしましょう!

【店舗情報】
仁平古家具店
<真岡店> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町1095
0285-81-5208
13:00〜18:00
木曜定休

instagram:https://www.instagram.com/nihei_mooka/

<益子店> 〒321-4217 栃木県益子町益子3435
0285-70-6007
11:00〜18:00
木曜定休

instagram:https://www.instagram.com/nihei_mashiko/

http://www.nihei-furukagu.com

【出店者紹介】古道具 あらい(栃木/MAP059)

【古道具あらい 荒井正則さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
栃木県宇都宮市で古道具屋を営んでおります。古道具あらいの荒井です。当日は、大きな家具をメインに出店したいと思います。宜しくお願い致します。

【店舗情報】
古道具あらい
栃木県宇都宮市岩曽町898-2
tel:028-666-0825

【出店者紹介】店なし雑貨屋(群馬/MAP002)

フランス1930年ごろのホーロー製文字盤。パリの老舗時計修理店にあったデッドストックになります。


ディスプレイにも美しい【藍染糸のネジネジ塊】糸系アイテムでもかなり入手困難です。ツイスティングされたものや、木ボビンに巻いてあるバージョンも。私はボロ布の補修に楽しく活用しております。


ブリキやガラスで作られた、古き良きランプいろいろ

恒例「おとな乙女 オールドジュエリーコーナー」今回もご用意する予定です。チープだったりゴージャスだったり。どれもたいへんお求めやすい価格で今回も頑張ります!
ヨーロッパやアメリカ、日本の70年代~バブル期のものまで。雑貨感覚をフィルターとしてチョイスしたモノたちになります。


おかげさまで毎回完売となっております植物をガラスで閉じ込めた作品です。配置バランス、クオリティ、着眼点にこだわって制作。 自然素材にアートサイエンスな雰囲気を盛り込んだ作品、今回もたくさんご用意したいと思います。こちらは店なし雑貨屋オリジナルになります。

【店なし雑貨屋・窪田なおきさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
店なし雑貨屋はある日突然現れては消えていくサーカスの様な店でして、その名の通り、実店舗を持たない雑貨屋です。日本の、世界の、大中小いろいろなマーケットを歩いてきました。
[生粋の露店雑貨商]が編集する「東京蚤の市スペシャル」そのエディティングされた表現と、これぞ蚤の市! といったミクスチャー感溢れる特別構成をぜひお楽しみ頂けたらと思います。そのなかで、いつも店内空間造りで目指しているのは、蚤の市に訪れた際のワクワク感、直感を刺激されたような商品と対峙した際のドキドキ感、特別な場所にて高鳴る特別な「その感覚」を目指し、または共感して頂けるような店造りを目標としております。

◎持ち込み予定のアイテムは
カフェやアパレルショップにあったら素敵だろうなと思う様なモノ。そのモノの美しい一部分にフォーカスを当て、分解し切り取って生まれた物体を使った看板素材やオブジェなど。また、同じく「店なし」で活動されているお客様(同志の方々)へ向けたアイテムが豊富です。出店イベント等で重宝されるコンパクトな折り畳みテーブルや棚、持ち運びやすい小さなショーケースなど、クリエイティブハンドメイド作家さんに向けたヘンテコな古い素材やよく分からないパーツや古いボタンなどなど…

「店なし」だけにイベント出店の側に立つ皆様にもお楽しみいただけるセレクトを心がけてブレンドする予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

聞かれていませんが趣味は全国のひなびた商店街めぐりです。古くて趣のある裏路地に出くわすと、テンションあがってしまいます!

【店舗情報】
店なし雑貨屋
https://www.facebook.com/misenasi
http://instagram.com/misenasi
http://blog.goo.ne.jp/misenasi-tencho

【出店者紹介】Nya(埼玉/MAP047)

Nya フランスの銀食器

Nya フランスの小さな木箱

Nya フランスの陶器

trois produits.アクセサリー

【Nyaさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】

東京蚤の市限定、 チームNyaでの出店、 回を追うごとのチーム ワークの良さが自慢です!

■trois produits.
主に金属を使い、植物モティーフの指輪やブローチ等を作っています。 繊細な物の中に手仕事の暖かみと個の強さを兼ね 備える…、そんな作品を作り続けます。 今回は、人気の高かったアーカイブ作品と共に新作も沢山ご用意いたします。 みにきていただいた方が愉しんでいただけたらと思います。

■黒い羊
生活の中の古道具

■Nya
花や料理と相性の良いフランスブロカント

【店舗情報】
Nya
https://www.instagram.com/nya_fleuriste/

【出店者紹介】REFACTORY antiques(埼玉/MAP067)

単体で見ていたアンティークや古道具も植物と交え、使われるイメージをすること
で味わいがより心地よく感じられたり、雰囲気がものと調和して、より一層家具にも植物にも愛着が湧いてくるかのようです。

【REFACTORY antiques 渡邉優太さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
真夏の東京蚤の市では植物と古道具を交えたインテリアをご提案します。
植物は育てる楽しみはもちろんですが、インテリアに溶け込ませ
アートのように楽しんだり、季節の挿し色として楽しんだり、
暮らしの中でインテリアとしてどう植物を楽しむか
家具や古道具と合わせて空間づくりをする予定です。

【店舗情報】
REFACTORY antiques
埼玉県飯能市飯能 302-2
tel:042-978-5653
http://refactory-antiques.jp/

【出店者紹介】antique stereograph(千葉/MAP035)


色々な素材の物を独自の目線で集めています


「古ぼけた味わいのある引き出し」
アトリエなどの道具入れにここまで良い感じのものはここ2、3年は本当に見かけなくなりました。


「明治時代の籐製の行李」
散らかりやすい道具の収納に。


「古い鋳鉄製 貯金箱」
戦後まもなく、大口預金者に銀行が配ったもの。重厚な素材とデザインなのですが、サイジングが小さくて可愛いのが驚きます。

「18世紀 ヨーロッパの銀化したワインボトル」
古い海から上がるワインボトル。風化した表情がそそられます。


「古いブリキ製のスタンドライト」
質素な造りですが、とても機能美のある一品。

「繊細なフレームの丸スツール」
バランスが何ともお洒落です。

【antique stereograph 古川真也さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
アンティーク ステレオグラフといいます。
現在、千葉のお店は休業させていただいておりますが、2002年より、日本の古道具を一筋に取り扱っております。
今回もモダンでどこか懐かしい
コレクタブルなアンティークをお持ちしたいと思っています。

【店舗情報】
antique stereograph
千葉県松戸市大金平2-99-1 1階
tel:047-309-1180
http://www.sg-stereograph.com/top.html

【出店者紹介】甲斐みのり(東京/MAP029)

ロルの通常商品と古物を取り混ぜてお迎えいたします

甲斐みのり書籍。絶版になり通常は書店で手に入らない本もお持ちします


甲斐みのり『地元パン手帖』とのコラボレーションで、LOFTと作った地元パングッズ


地元パンやお菓子をイメージしたマルシェバッグ


ねこが好きな人への贈り物に選びたいねこ缶

文房具など細々したものもいろいろあります

【甲斐みのりさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
文筆家の甲斐みのりです。
書籍の執筆以外に、Loule(ロル)というブランドで雑貨などを作っています。
今回は、著書、ロルの商品の他、古物に造詣が深い永井ミキジさんをゲストに迎え
様々な古物を交えて販売いたします。
気軽に声をかけてください!

http://www.loule.net

【出店者紹介】houti(千葉/MAP074)

かわいい食器いろいろ

houtiセレクトのすてきなホーロー鍋

涼しげなガラスのものたち

まきこさんの育てた植物

多肉ちゃんも連れて行きます!!

【houti 石倉まきこさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
こんにちは!! houtiです。
真夏の東京蚤の市、とっても楽しみですねー。
今回もhoutiはかわいいものモリモリお持ちします。
ぜひ宝探しにいらしてください。
よろしくお願いいたします。

【店舗情報】
houti
千葉県君津市
tel:090-5524-3938
http://www.houti-8.com/

TOP