【出店者紹介】piccolina(北海道/MAP234)

【piccolina 金内智美さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
こんにちは、札幌で北欧雑貨店を営んでおりますピッコリーナです、当店は年に数回店主自ら訪れる北欧中心にヨーロッパ 出会ったもの、実際に使ってよかったというものをセレクトしているショップです。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
今年の2〜3月にスウェーデンとデンマーク各地を巡り買付けをしたヴィンテージの食器、カトラリー、布、フォトフレーム、絵などをご紹介する予定です

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
昨年はあまり手に入らなくご紹介出来なかったのですが、今回は北欧デンマークからチークやローズウッドのカトラリーを沢山手に入れましたので持参します。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
毎回楽しみにしている東京蚤の市に今年も参加出来る事とても嬉しく思います、また皆様会場でお会いしましょう。

【店舗情報】
piccolina
北海道札幌市中央区南1条西1丁目2大沢ビル4F
011-212-1766
http://piccolina.ocnk.net

【出店者紹介】Lilla Katten(神奈川/MAP211)

【Lilla Katten 筒井拓真さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
神奈川県逗子市の神武寺という小さな駅からスグのところにあるスウェーデン洋菓子店です。スウェーデン語のレシピを基に、手作りのスウェーデン洋菓子を提供しています。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
特にシナモンロールやスウェーデン伝統クッキーをご用意しますが、いずれもスウェーデンのコーヒー文化には欠かせない存在です。実際にスウェーデンのカフェなどでも提供されることの多いお菓子ですので、ぜひコーヒーと一緒に楽しんでいただき、スウェーデンに行ったつもりになってください。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
お店で提供しているパッケージよりも少量パッケージで買い求めやすくなっていますので、いろいろな種類のスウェーデン伝統クッキーを試して「コレだ!」というお気に入りを見つけてください。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
あえて東京から遠い土地にお店を構えているので、なかなかお店までお越しいただけない方もいらっしゃるかもしれません。そういった方にも、この機会を利用してスウェーデン洋菓子を楽しんでいただければ嬉しいです。

【店舗情報】
Lilla Katten
神奈川県逗子市池子2-11-4 神武寺ハイム103
tel:046-874-9701
http://lillakatten.com

【出店者紹介】フィンランド政府観光局/ノルウェー政府観光局/北欧旅行フィンツアー(東京/MAP232)

【フィンランド政府観光局/ノルウェー政府観光局/北欧旅行フィンツアー (担当者名)さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
北欧との「出会い」をお手伝いさせていただくべく、フィンランド政府観光局・ノルウェー政府観光局・北欧専門店のフィンツアーがブースにて皆様をお待ちしております。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
北欧大好きなスタッフが情熱を持って北欧の魅力をご案内いたします!!

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
貴重な現地資料やパンフレットなどをお配りしております。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
私たちが大好きな美しい北欧へ、ひとりでも多くのお客様に訪れていただき、北欧と皆様の出会いを演出させていただく事が私たちの喜びです。北欧にご興味がおありの方、是非お気軽にブースにお越しください。皆様とお目にかかれます事を楽しみにしております♪

【店舗情報】
フィンランド政府観光局/ノルウェー政府観光局/北欧旅行フィンツアー
港区芝5-13-18 いちご三田ビル9階
03-3456-3933
https://www.nordic.co.jp/

【出店者紹介】北欧フィーカ(MAP223)

【北欧フィーカ さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
Hej!(こんにちは!)北欧が大好きで、WEBで北欧旅行記をつづっている「北欧フィーカ」です。北欧をもっともっと好きになってもらえるように、WEBだけでなく、全国へポストカードやお手紙を届ける活動をしています。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
「東京北欧市」来場記念。フィンランド、スウェーデン、デンマークの北欧の旅の思ひ出を切りとった「思ひ出のポストカード」をプレゼントしまーす!

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
2018年は、スウェーデンと日本の外交関係樹立 150周年をお祝う記念すべき年です。
遠い北欧の国が今、私たちの胸のそばにあることに 心から感謝して、スウェーデンのポストカードをプレゼントします。スウェーデンの幸せを呼ぶ馬「ダーラヘスト」、スウェーデン人の心のふるさと「ダーラフローダ」、『魔女の宅急便』の舞台となった「ゴットランド」など、ぜひポストカードの向こうの スウェーデンの景色を想像してみてください。

【店舗情報】
北欧フィーカ
http://fika10.com

【出店者紹介】krone(神奈川/MAP229)


「OMM-designメラミンプレート・ボウル・タンブラー」


「おさかなキャニスター」

【krone 澤口亮さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
鎌倉の北欧雑貨店kroneです。「おうち時間をもっと楽しく」をコンセプトに北欧アイテムを揃えております。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
「おうち時間をもっと楽しく」なるアイテムと出会えます。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
蚤の市での初の販売となるデンマークのリーディンググラスをお持ちします。また、4月に発売スタートの刺繍入り北欧デザイン晴雨兼用傘もをお持ちします。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
お客様の心がワクワクする商品を沢山お持ちします。スタッフ一同、参加を楽しみにしております。

【店舗情報】
krone
神奈川県鎌倉市御成町3−10−3F−B
0467-38-3888
http://www.hokuouzakka-krone.com/

【出店者紹介】salmiakki(京都/MAP227)

【salmiakki ミヤワキミワさんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
salmiakkiは、フィンランドデザインと出会えるライフスタイルショップです。ミニマムで洗練されたスタイルをご紹介しています。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
古いモノ、新しいモノ、北欧モノ、作家モノ、、、。どんなフィルターも不要です! もう一度、モノを選ぶ楽しさと出会って頂けると思います!

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
フィンランドと向き合い続けて12年。salmiakkiの集大成をお届け致します!

【店舗情報】
salmiakki
京都市左京区一乗寺庵野町4
075-702-5039
http://www.salmiakki.jp

【出店者紹介】harikko(大阪/MAP226)

そして今回は当ブースにてスツールに生地を張るワークショップも同時開催致します。
詳しくはワークショップ紹介ページよりご確認下さいませ。

【harikko 横山 里恵さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
大阪、南船場にある小さな北欧雑貨と北欧家具のお店です

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
北欧から買い付けた、ARABIAヴィンテージの食器や、現地にしかないマリメッコのファブリック、食器をはじめ、白樺かご、当店オリジナル商品などの中から、皆さまのお気に入りとの出会いがありますように。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
蚤の市限定のマリメッコヴィンテージハギレセット!

【店舗情報】
harikko
大阪市中央区南船場4-9-14-203
080-9585-5327
http://harikko.ocnk.net

【出店者紹介】Kirsikka(長野/MAP216)

【Kirsikka 落合克則さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
「自然豊かで四季の移り変わりが美しい」、「日々の暮らしに関心をもち古き良きものを大切にする」そんな北欧の魅力にひかれ、長野県松本市で北欧ヴィンテージと北欧雑貨のお店「Kirsikka (キルシッカ)」を営んでおります。フィンランドやスウェーデンを中心に現地で買い付けてきたヴィンテージ食器や雑貨の販売、また展示会やワークショップの開催を通じて「北欧のモノとコト」の魅力が少しでもお届け出来たらと思っています。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
2月にスウェーデン・フィンランドで巡り合ったヴィンテージと雑貨、そしてオリジナルクラフトブランド「Lahja (ラフヤ:フィンランド語で”贈り物”)」の白樺細工をお持ちします。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
Kirsikka 5周年オリジナル商品(北欧デザイナーとのコラボ)をお披露目いたします(詳細は近日公開、ご期待ください!)

発売開始日が東京蚤の市となります!
フィンランドデザイン×日本伝統技術のコラボアイテムです。
デザイン:Matti Pikkujämsä (フィンランド)
製造:KIHARA(日本・有田)
企画・販売:Kirsikka

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
ヴィンテージ、クラフト、オリジナルアイテムと盛り沢山で臨みます! Kirsikkaならではのセレクトをぜひ楽しみください。

【店舗情報】
Kirsikka
長野県松本市中央1-8-3 ふじやビル2F
0263-88-8208
http://www.kirsikka.jp

【出店者紹介】LIFE AND BOOKS(東京/MAP224)

【LIFE AND BOOKS 三浦うみさんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
LIFE AND BOOKSはフィンランドを拠点に買い付けしたヴィンテージ食器やファブリックなどを取り扱っているショップです。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
1点もののオリジナルファブリック商品や珍しいヴィンテージ食器がたくさんあります。一期一会の物ばかりですので是非お立ち寄りくださいませ。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
東京蚤の市限定で北欧ヴィンテージ生地のハギレセットを、新作商品として北欧ヴィンテージ生地を使ったデニムトートバッグやデニムエプロンもご用意しております。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
東京蚤の市では私達もご来場の皆様と出会えることをとても楽しみにしております。素敵な2日間になるよう精一杯東京蚤の市を盛り上げていきます。

【店舗情報】
LIFE AND BOOKS
150-0001
渋谷区神宮前2-16-9 フタミビル402号室
tel:03-6804-5911
http://lifeandbooks.net/

【出店者紹介】retro number(京都/MAP225)

【retro number 廣瀬久美子さんに聞きました】

ー自己紹介をお願いします
フィンランドのファブリック、marimekko(マリメッコ)やvuokko(ヴォッコ)の古い生地をお持ちします。
シンプルなラインが入ったものや落ち着いたカラーのファブリックは、ヴィンテージの食器とも合わせて使って頂きたいです。

ー当日ブースでは、どんなものと出会うことができますか?
こんにちは。京都の四条烏丸にあるお店「retro number」(レトロナンバー)の廣瀬です。
「北欧」とひと言で言っても色々な北欧がありますが、レトロナンバーでは 渋い、男っぽい北欧をテーマに、シンプルな食器や古道具などを紹介しています。

ー東京蚤の市の限定品・新作などありましたらぜひご紹介ください!
フィンランドの古いガラス製品、old arabia(オールドアラビア)などの器を中心に、4月に買い付けしたアイテムもお持ちする予定です。 シンプルで、普段使いにオススメのヴィンテージをぜひご覧ください。 4月に買い付けしたてのヴィンテージをたくさんお持ちします。

ーご来場いただくみなさまへのメッセージをお願いいたします。
長い間大切に使われ続け、受け継がれているヴィンテージ。デザインの良さだけでなく、実際に使って良いと思って頂けるものを色々とご紹介したいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

【店舗情報】
retro number
〒604-8155
京都市中京区占出山町299 ヒラタビル2F
050-3636-1626
http://www.retro-number.jp

TOP