garnish(東京/MAP087)

▼garnishさんの或る1日のスケジュールを教えてください
garnish オーナー兼バイヤーのとある1日

4:30 起床 、支度をしてすぐに買付けに出発
6:30 某エリアのフリーマーケットに到着


8:00 フリーマーケット終了後、車で移動しながらスリフトストア(リサイクルショップ)を周る。
13:00 本日、1食目(早い方)


19:00 夜までひたすら車を走らせ移動
21:00 最後の一軒をまわり、本日の買付は終了
21:30スーパーによって、ビールを買って帰る


22:30 夕食後、その日買い付けた商品の検品 仕分け
24:00 消灯
2:00 するも、時差ボケでパッチリ目が覚める…

▼カタログ予習帳

garnish
www.the-garnish.com
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-1-2
tel. 0422-21-2707

Sirturday(東京/MAP083)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
フィンランドの現地でないとまず見つからないフィンランド軍のスモック。市場にはあまり出回らない商品で、当店でいくつか入荷した際は、目の肥えたお客様に非常に人気がありました。過去の東京蚤の市で手にとって頂いた方も多いのではないでしょうか? 以前は何十枚も一度に見つかることもありましたが、ここ最近はほとんど見つかる事もありません。また、このような珍しく、且つ皆様に喜ばれるような物の発見をしたいですね。

 

▼Sirturdayさんの或る1日のスケジュールを教えてください
Sirturday買付の1日をご紹介します

7:00 起床 ご飯を食べながらその日回る予定のルートを確認
8:00 ワクワクとドキドキを抑えながら出発! バスや電車も乗りますが一日大体4万歩くらい歩きます。
13:00 大体この辺りで第一ラウンド終了! 両手一杯で動けなくなったら荷物を宿に置いて、すぐにワクワクとドキドキを抑えきれず第二ラウンドへ。
19:00 ギリギリまで開いているお店やマーケットをできる限り廻ります。お疲れビールを飲み、更に夜まで散策。(この時間に新しいヒントが見つかったりします)
23:00 宿に戻り、次の日のルートを考えたり、メールなどをチェックして就寝。びっくりするような物に出会える夢を見ながら次の日に備えます。

 

▼お店の外観

▼カタログ予習帳

Sirturday
https://www.instagram.com/sirturday/
東京都文京区本郷3-33-3-4F
tel. 080-1274-6046

CARNIVAL(愛知/MAP086)

▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
アメリカの買い付けの時に見つけた1920年代フランスのパッチワークのワークパンツ。
その時たまたまアメリカに来ていたフランスの方に譲っていただいた1本です。当時、このパンツを大切に履いていたのがわかる見事なパッチワーク。表からでは見えないですが裏側からも丁寧に補修され、いろいろな生地をいくつも使い中には日本の藍染のような生地も使っており何か縁を感じ、当時の大切な思いがのっているこのパンツを譲っていただきました。

 

▼suoloさんの或る1日のスケジュールを教えてください
10:25 出勤
10:30 掃除/ お店周りと店内の掃除
11:00 オープン/ 来店していただいたお客様を接客
13:00 お昼なので打合せがてらランチに
15:00 リペア/ 糸が抜けている所や破れている場所をミシンで縫い、店頭に出せるようにしてます。
19:00 閉店

 


▼お店の内観

▼カタログ予習帳

CARNIVAL
〒460-0011 名古屋市中区大須3-5-49 第二ハセビル1B
tel. 052-265-9361
onlineshop⇒http://antiqueruise.shop/

MOTHER LIP(東京/MAP084)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
フランスのヴィンテージ・オーガニックリネン。
嫁ぐ娘の母親が花嫁道具として持たせていたリネン生地。糸を紡いで、機織り機で織る。すべてがハンドメイドです。フランスで、丁寧に厳選した貴重なリネンです。大量にお持ちします。

 


▼お店の外観

▼カタログ予習帳

MOTHER LIP
http://instagram.com/MOTHERLIP_JPN
https://fb.me/MOTHERLIP
http://twitter.com/MOTHERLIP_JPN
http://profile.ameba.jp/motherlip
東京都渋谷区代官山町14-11
tel.03-3463-0472

GATE-1(東京/MAP088)


▼思い入れのある一品とそれにまつわるエピソードを教えてください
遠い国の古い商品を扱っている為、それぞれの商品に様々な思いがあります。当時の時代背景や国々の事情などに思いを巡らせ想像するのも楽しみです。そんな想像・妄想するにあたって欠かせないディティールがタグやスタンプです。アイテムのスペック・素材・サイズ・製造年やシンボルマークなど、色々な情報が詰まっていて見ていて飽きることはありません。アメリカ・チェコ・ドイツ・ロシア・フランス・スウェーデンなどのタグやスタンプですが、これらを眺めながら今回の蚤の市のテーマ「世界旅行」の気分に浸っています。

 


▼GATE-1さんの或る1日のスケジュールを教えてください
倉庫に行き商品を探しピックアップ。コンディションを確認し店頭に補充。素材になるものやリメイクするものを企画し縫製担当とミーティング。イベントの出店やポップアップ企画のミーティングや準備など膨大な商品にまみれて基本汗だくになっています。

 


▼お店の外観

▼カタログ予習帳

GATE-1
https://www.instagram.com/hoochiecoochietokyo/
東京都世田谷区北沢2-1-10

TOP