【出店者紹介】TREMOLO(埼玉)19日

tremolo_0

tremolo_1

60sフレンチヴィンテージ 丸メガネ

tremolo_2

50sフレンチヴィンテージ キャットアイ

tremolo_3

ジェームスディーンスタイルクリップオン

tremolo_4

男女共に人気のHILTON CLASSIC

tremolo_5

アメリカンヴィンテージTART ARNEL

【TREMOLOさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
ヴィンテージメガネショップTREMOLOです。国、時代を問わず、オーナー独自の感覚にヒットしたフレームを中心に展開しています。
普段はWEBショップのみの展開ですが、東京蚤の市では実物の試着が可能です。コンディションが気になる方も納得のいくまでご確認下さい。当日は、ショップに出していないレアフレームもお持ちしますので、是非、お越し下さい。

【店舗情報】
TREMOLO
http://tremoloocchiali.shop-pro.jp/

【出店者紹介】タカミネ(千葉)

takamine9_shop

takamine_003

takamine_008

takamine_014

takamine_025

takamine_038

【タカミネさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
前回から出店名改め『タカミネ』で出店させていただきます。
気味の良い家具や雑貨など、様々なモノ。『ほっこり』できるようなアイテムを集めて参加出来ればと思っております。

【店舗情報】
タカミネ
千葉市中央区登戸1ー1ー9 佐川ビル2階 gallerytakamine 内
043-247-7600

【出店者紹介】Anorakcity(北海道)

anorakcity_00

anorakcity_01

デンマーク軍の2WAYリュックサックです。フタを留める位置を変えることによって大きさを変えて使えるので便利です。内側はコーティングされているので雨や雪にも強く実用性が高いです。シンプルなデザインなのでワッペンやバッジなどでカスタマイズしても楽しいと思います。紐を付け替えることでショルダーバッグとしてもお使い頂けます。

anorakcity_02

前回の蚤の市でも好評だったフランス軍のアノラックです。前身頃が斜めに開くデザイン的にも珍しく女性のお客様にもオススメです。袖先は二重になっていたり機能性も高いです。

anorakcity_03

イギリスのヴィンテージ缶いろいろです。置いておくだけでも存在があります。

anorakcity_04

イギリスのヴィンテージバッジです。芝生の上でプレーする伝統スポーツ”ボーリング”のクラブのバッジです。今回もイギリスらしいデザインのカッコいいものを沢山ご紹介致します。

【Anorakcity 金内健太郎さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
ミリタリーにあまり馴染みが無い方にも無理なくコーディネイトに取り入れて頂けるような、一見ミリタリーものとわからないような本物のミリタリーアイテム(ジャケット、パンツ、バッグなど)や毎回好評のイギリスのヴィンテージボーリングバッジなどの小物も持っていきますので楽しみにしていて下さい。

【店舗情報】
Anorakcity
札幌市南1条西15丁目1-319-201
011-676-5163
http://anorakcity.ocnk.net/

【出店者紹介】アボカドホームカフェ(東京)

abokado
 
abokado-1

米国アンカーホッキング社が50年以上前に製造販売した「ファイヤーキング」というオーブン耐熱ガラスのヴィンテージ食器です。
アメリカ本家のジェダイ製品は現在製造されておらず、また数は少なく、現存するものは大変貴重、そしてこの「ジェダイ」とよばれる翡翠色が一番の人気シリーズです。
特価品の赤・黄シールはお見逃しなく!

abokado-2

米国アンカーホッキング社のファイヤーキング「アイボリー」。玄人ファンに人気のカラーです。コーヒーを入れると影のコントラストが非常に綺麗。

abokado-3

スーパー買得品を用意しています!このお値段で買えるのは東京蚤の市だけ!!

abokado-4

米国アンカーホッキング社が「ファイヤーキング」ブランドを出す前に製造していたディプレッションガラス製品もあります。70年も前の品です!

abokado-5

米国アンカーホッキング社のムーンストーン。1940年台の製品で、コレクターに大変人気です。

abokado-6

1960年代に製造されたファイヤーキングの「スタッキングマグ」です。呼び名の通り、マグを積み上げて収納することができる優れものです。
色は数十種類ありますので、並べて飾ると楽しくなります。価格はファイヤーキングの中では最安値帯ですので、最初のひとつに良いですよ。

abokado-7

ファイヤーキングを中心に、アドマグを各種用意します。色々揃えて飾ると部屋が楽しくなります。

abokado-8

50年数前のスヌーピーの洋書コミック持ち込みます。年代ごとにスヌーピーの顔が違うところをぜひ注目してください。スヌーピーコミックは一律1,000円!飾ってもよし、読んでよし、一冊いかがでしょうか。もちろん全部英語です

abokado-9

アメリカのキッズ達が、ガシガシに使い込んできたヴィンテージミニカー。ボロさ関係なくどれでも500円!

【アボカドホームカフェさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
ジェダイと呼ばれる翡翠色をした耐熱ガラス食器(1950年代アンカーホッキング社製ファイヤーキング)を専門に取り扱うショップです。
通常はウェブにて全国に卸・小売販売をしていますが、年に2回のみ東京蚤の市に出店し、貴重な品々を特別価格で販売しています。
僅かな小傷があるものには黄色いシールが付き割引き、大きな傷があるものは赤いシールが付き大安売りですのでお見逃しなく!
当日は700点程のガラス食器を持ち込みますので様々なアメリカ製ヴィンテージ食器をご覧いただけます。
土日連続出店をしますが品の追加補充はありませんので、買い得品を狙う場合は土曜日の早い時間がオススメです。
全てが東京蚤の市特別価格。卸売値やそれ以下のお値段が大半ですのでこの機会にぜひお買い求めください!

【店舗情報】
アボカドホームカフェ
東京都調布市緑ヶ丘2-49-35(事務所のみ)
※店舗はウェブサイトのみです
tel:03-6240-4726
http://www.avocado-cafe.com/

【出店者紹介】ironmonger(香川)

 

ironmonger_shop2

ironmonger_shop1

ironmonger_1

理科実験道具 回転四面鏡

ironmonger_2

古い小振りなガラス瓶、当時の紙がそのままのものも。

ironmonger_3

歪な形のガラスなど。もちろん全て古いものです。

ironmonger_4

古いフレームはそのままに、座面布とクッションは張り替えています。
椅子、スツール。

ironmonger_5

ビンテージトランク、アイアンBOX

ironmonger_6

小さな菓子型

【ironmongerさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
高松市の古いビルで営んでおります。当日は自分だけのお宝を探すことの楽しさ、見つけた時のときめきを感じてくれたら嬉しいです。蚤の市の醍醐味、そんな楽しいごちゃごちゃ感をお楽しみください。

【店舗情報】
ironmonger
香川県高松市大工町7-15アカネビル2階
tel:087-802-2200
iron-mongers.com

【出店者紹介】Grenier Voyage(千葉)

greniervoyage5

greniervoyage8

 

greniervoyage7

オリーブの木で作られたモシュリン。19世紀フランスの鉄道が栄えた時の観光ブームの時のお土産品。
施された手で書かれた文字は、街の名前が書かれています。
greniervoyage6
フランスらしい優美なデザインのうつわ、真っ白なカフェオレボウルは少し大きめなレアものです。赤い刺繍のリネンは、マイカトラリー入れ。

greniervoyage1

テリア兄弟は、ちゃんと耳が折れてます。れっきとしたテリアです!
1930年〜1940年代のもの。

greniervoyage4

スモークツリードライフラワーリースは、店舗で取り扱っている葉菜屋綴り菜より。
フレッシュな花からドライフラワーまで、その時の旬なお花で作って持って行きます。

greniervoyage3

クマ兄弟は、毛並みは違いますが、よく似てます。パリ近郊の蚤の市と、ノルマンディの蚤の市から連れて帰りました。

greniervoyage2

ドライフラワーフラワーのブーケ、アンティークの籠のいれて、たくさんお持ちします。

【Grenier Voyage 岸部和代さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
Grenier Voyage グルニエヴォヤージュは、千葉県佐倉市の古い街道沿いにある西洋アンティークのお店です。
店舗では、アンティークのほかに、着心地のいいセレクトした服や、日々の暮らしに取り入れたくなるような品物やドライフラワーを販売しております。ぜひ千葉のGrenier Voyage グルニエヴォヤージュのブースへお立ち寄りください。

【店舗情報】
Grenier Voyage
〒285-0863 千葉県佐倉市臼井677-4
tel:090-5401-4633
https://www.facebook.com/greniervoyage/
https://www.instagram.com/grenier_voyage/

TOP