【出店者紹介】PAPYRUS(山梨)

pypyrus8

pypyrus3

140×89㎜のFieldNotesサイズの方眼ノートです。

pypyrus4

珪藻類は雪の結晶のようなとても美しい形をした単細胞生物です。その姿をモチーフにした版を押した小さな箱です。

pypyrus5

名刺サイズの封筒とカードのセットです。冒険の準備をイメージした図版を押しています。

pypyrus2

研磨などされていない結晶の美しさがそのままの鉱物を集めています。

pypyrus1

20世紀中頃の繰り出し式鉛筆。

pypyrus7

自由価格本と古本。

pypyrus6

『ゲスナー 生涯と著作』ハンス・フィッシャー著、17世紀コンラート・ゲスナー博物画。

【PAPYRUSさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
PAPYRUSは文具、書籍、鉱物、博物画を主に扱う文具店です。
夜、目の前に広がる牧草地からお店を眺めると、海に浮かぶ一隻の舟のように見えます。
ペンのオールをつかんで大海原に漕ぎだし、本の帆をいっぱいに張って世界中を旅しましょう。

【店舗情報】
PAPYRUS
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3269-65
tel:0551-45-8468
http://www.papyrus2014.com/

【出店者紹介】kubu(大阪)

kubu_image

ゆらゆらガラスとやわらかな木地色が素敵な印象の「水屋」。
材質は「松」、しっかりとした造りで木地はしっとりとした質感。2杯の引き出しがつき、取っ手にも雰囲気があります。
すっきりときれいなデザインで、中に入れる物たちを一層に引き立ててくれそうです。

ほどよいサイズ感の「食器棚」。
3杯の引き出しがつき、モールガラスの引き違い扉のついたすてきなデザイン。上に物のおける高さで使い勝手が良さそうです。
奥行もありますので、大皿の収納もでき、リビングに置いて小物や本、グラスなどを収納して頂いても活躍してくれそうです。

kubu_3

楢で造られた「一人掛けソファー」。やわらかな木地とドットの布地の相性がよくすてきな雰囲気。
すっきりとシンプルなデザインで、肘掛は手に馴染むような心地の良いライン、座り心地も良いです。

kubu_4

25杯の「チェスト」。
穏やかで少し光沢のある木地色が印象的、取っ手は傷もありますが味わい深くすてきな表情を作ってくれています。テレビボードとしても活躍してくれそうです。

「タモ」を贅沢に使って造られた、12杯の引き出しのついた「棚」。
木の取っ手が表情が豊かで、落ち着いた木地の色としっかりと造られた重質感がすてきです。無駄のないデザインですっきりときれいな印象。(引き出し部分にレールが無い造りです。)

2杯の引き出しがつき、すっきりときれいな印象の「キャビネット」。優しく落ち着
いた木地とゆらゆらガラスのバランスがよく素敵な表情をしています

kubu_7

机下に3杯、右サイドに3杯の「引き出し」がつき、ゆったりと作業をして頂けるサイズ。天板はやわらかく明るい木地色ですっきりときれいな印象です。材質は「タモ」。

kubu_8

可愛らしいサイズ感の椅子たち。
脚を磨き仕上げた後、椅子屋さんの職人さんに丁寧に張り替えられた椅子たち。
すてきな表情をした布地をセレクトしお部屋のアクセントになるような椅子たちをご紹介いたします!

kubu_9

やわらかな優しい天板の表情がすてきな「丸ちゃぶ台」。
天板も脚のラインもすっきりときれいなデザイン。大き目のサイズで3~4人でお食事を囲んでもらえるサイズです。状態もよく、ちゃぶ台は折りたたみができるので収納にも便利です。

昔の暮らしで使われたお皿や鉢などを、ほんの少しですがお持ち致します。
普段の食卓で使う煮物や果物を置いておくのに良い藍色のきれいな鉢や、ちょっとしたお客様がきた時の取り皿などをご紹介できたらと思います。

 

【kubuさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
初めまして、大阪のアンティーク家具屋の「kubu」です。
大正時代から昭和にかけての家具たちを手入れして皆さまにご紹介しております。今の皆さまの暮らしに馴染むようなデザインをセレクトし、家具本来の表情を取り戻した家具たちをぜひ見にきてくださいね。
古いお皿と小物も一緒にご紹介したいと思います!家具を通じて皆さまにお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

【店舗情報】
kubu
〒542-0012
大阪府大阪市中央区谷町6丁目13-6
tel&FAX:06-7493-0537
info@ku-bu.com

【出店者紹介】SOWGEN BROCANTE(京都)

sowgen_4

sowgen_2

sowgen_1

sowgen_3

sowgen_5

sowgen_6

【sowgen brocanteさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
東京や関西では毎回「蚤の市」に参加させていただき、ご来場くださる皆様と楽しい時間を過ごしています。sowgen brocanteは国内のジャンク、海外のアンティークやブロカントを扱っています。とにかく数ある出店者さんのブースの中から探し当ててください!素敵な 「モノとの出会い」がはじまります。

【店舗情報】
SOWGEN
京都市中京区高宮町573
tel:0752521007

sowgen brocante
京都市左京区北白川上終町10-2
tel:075724045

そうげんカフェ
京都市左京区北白川上終町10-2
0757244046

http://www.sowgen.com

【出店者紹介】ヴィンテージアクセサリーパーツ – le meace – レミース(神奈川)

lemeace_big_02

lemeace_big_01

lemeace_small_01

1950年代・西ドイツのブルー&ペリドットガラス。とってもレアです。

lemeace_small_02

1950年代・西ドイツのローズ&ペリドットガラスのラウンド。とても人気があるパーツです。

lemeace_small_03

パーツやペンダントは、お持ちする色々なアクセサリー金具を使って、お好みのアクセサリーにできます。

lemeace_small_04

約500種類以上ものヴィンテージパーツや金具が並びます。すみれ色のテーブルが目印です!

lemeace_small_05

ヴィンテージペンダントパーツはチェーンを通してネックレス、ピアスパーツを使ってピアスなど色々応用できます。
lemeace_small_06

旧西ドイツのインタリオ(透かし彫り)ペンダントも沢山お持ちします。ヨーロッパの職人さんの技工をぜひ見てみてください。

lemeace_small_07

ギリシア語で虹を意味するアイリスガラス。神秘的なヴィンテージパーツでこれからの季節におすすめです。

lemeace_small_08

チェコで19世紀後半にかけて製造されていた貴重なサフィレットのコーナーも。

lemeace_small_09

もう製造できないサフィレットを使った、リングやアクセサリーもお持ちいたします。

lemeace_small_10

濃密なレッドと、青い炎のようなブルーが浮かび上がる、チェコのヴィンテージ・ドラゴンズブレスも注目です。

【ヴィンテージアクセサリーパーツ – le meace – レミースさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
レミースは、ヨーロッパなどから買い付けました30年以上前のアクセサリーパーツをご紹介するお店です。旧西ドイツのインタリオガラス(透かし彫り)や、フランスのヴィンテージホタン、チェコの謎の製造方法であるサフィレットガラスなどなど、貴重なヴィンテージパーツ6000種類の中から、厳選した500種類のパーツをアトリエ倉庫からお持ちいたします。ヴィンテージパーツを実際にお手にとって台座と合わせてみたり、ヴィンテージペンダントでピアスやネックレスを作ってみたり、外国の蚤の市のような雰囲気をお楽しみ頂けたら嬉しいです。

【店舗情報】
ヴィンテージアクセサリーパーツ – le meace – レミース
http://www.le-meace.com
https://www.facebook.com/lemeaceFacebook)
https://instagram.com/lemeace(Instagram)
https://twitter.com/lemeace(twitter)

【出店者紹介】yövalo(東京)

yovalo_shop

 

yovalo_1

Richard Lindh のデザイン陶板

yovalo_2

Oiva Toikkaのアートピース

yovalo_3

 

yovalo_3no2

Alvar Aaltoデザイン、50年代別注品のスツール60

yovalo_4

Oiva Toikkaのバードシリーズ

yovalo_5

スウェーデンGustavsbergのVardagシリーズ

【yövaloさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
1950〜80年代にかけて製造された北欧ヴィンテージを中心にセレクトしているyövaloです。3年間営業した吉祥寺を離れ、2015年9月に国立へ移転しました。
50〜80年代のテーブルウェア、オブジェ、家具もほんのちょっとお持ちします。会場で皆様にお会いできますことを楽しみにしています。

【店舗情報】
yövalo
〒186-0002
国立市東1-15-18 白野ビル3F A号室
tel:042-505-5408
yovaloshop.com

【出店者紹介】antiquus days(京都)

antiquus_days_img_8964
 
antiquus_days_img_7678

フランスアンティーク ブリュロカップ

antiquus_days_img_8188

海外輸出用デッドストックのプレート

antiquus_days_img_8739

日本の古道具 10段小引き出し

antiquus_days_img_8820

フランスアンティーク クレイユモントロ‐ プレート

antiquus_days_img_8894

フランスアンティーク エタンプレート

antiquus_days_img_9131

フランス 木製折りたたみ椅子

【antiquus days(さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
日本とフランスの古い物を主に集めております。普段の生活に取り入れやすい道具類や食器、植物と合わせやすい硝子等
手軽にお手にとっていただけるモノをメインに販売いたします

【店舗情報】
antiquus days
京都府長岡京市開田3-3-10 ロングヒル1F
tel:075-201-8308
http://antiquusdays.strikingly.com/

【出店者紹介】グリーンベアーズカンパニー(奈良)

green_shop

 

green2

蛇腹のカメラ(ケースはショルダー・ポシェット使用できるかも)

green3_2

好き嫌いが別れますが、個人的に歯茎にかかれた数字が好き)

green3

レトロなガラスの器 (少し歪な形、気泡がかわいいです。)

green4

手回しシンガーミシン (和洋どちらのお部屋でもディスプレイ可能)

green5

小引き出し達 (定番の小引き出し)

【グリーンベアーズカンパニーさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
古い家具/道具に見られる小傷などの経年劣化は、人生での経験の積み重ねと同じで、家具/道具の魅力や個性を上げています。当店は、その魅力的な家具/道具達が育った家から、新しく生活する家への仲人をさせて頂いてます。多くのお客様に、この商品達を紹介するために、蚤の市へ出店しました。

【店舗情報】
グリーンベアーズカンパニー
奈良県北葛城郡広陵町大塚555-2
tel:0745-60-1035
http://greenbears.net/

【出店者紹介】タユタフ(石川)

tayutafu1
 
tayutafu2

図柄の可愛い印判小皿

tayutafu3

ガラスの小鉢(大正~昭和)

tayutafu5

ポップな水筒

tayutafu6

古伊万里の蕎麦猪口

tayutafu7

古手の漆椀

tayutafu8

スペインの薬味入れ

tayutafu9

【タユタフさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
石川県より出店します、タユタフです。可愛い骨董をお持ちします。

【店舗情報】
タユタフ
〒922-0047
石川県加賀市大聖寺中町48
tel:0761-72-0555
http://www.tayutafu.com

【出店者紹介】FIVE FROM THE GROUND(神奈川)

フランスのグラスや瓶

fivefromtheground_blog_2

ベルギーのポストバッグを使ったオリジナルエプロン

【FIVE FROM THE GROUNDさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
鎌倉の端っこにある 「FIVE FROM THE GROUND」 です。ヨーロッパを旅して集めた古い家具、ランプやオブジェ、テーブルウェアなどのほか、古い布をリメイクしたクッションやエプロンなどを扱っています。
東京蚤の市には、古いアイテムを使ったオリジナルのランプやテーブルなどもお持ちする予定です。宜しくお願いいたします。

【店舗情報】
FIVE FROM THE GROUND
〒248-0002 鎌倉市二階堂27-10
tel:0467-23-7855
http://www.from-the-ground.com/

TOP