「真夏の東京蚤の市」Instagram大賞の受賞者を発表します!

このたびは、8月19〜20日に開催された「真夏の東京蚤の市」にご来場いただき、誠にありがとうございました。本日は、誰もが楽しめる会場企画「Instagram大賞」の受賞者を発表いたします! 会場内に設置された巨大な絵日記型の顔出しパネルで写真を撮り、ハッシュタグ「#蚤の市絵日記」をつけてInstagramに投稿していただいた方の中から「宝ものを見つけたで賞」「ユニークな思い出で賞」の2つの賞をお贈りいたします。

*宝ものを見つけたで賞

(※4枚目のお写真が受賞写真です)

家族と一緒に遊びにきてくれた女の子二人。お花を使った小物作りのワークショップが一番の思い出になったようです。一生懸命作った作品は、きっと二人の宝ものになったことでしょう。おめでとうございます!

*ユニークな思い出で賞

真夏の東京蚤の市🌿 大井競馬場にて開催された初の真夏の東京蚤の市! 19日の初日に行ってきたよ✨ 昨日はここ最近で一番暑かったから汗だくになった。。。 . 友だちと夢中になって見てるとはぐれるはぐれる…でもそれも見つけるのも楽しい!蚤の市の醍醐味! . 今回は大きめのリュックとおちょこをお迎えし、早速帰ったらお酒で乾杯👏 陶器市、、、とてもステキなものがありすぎて… 選べませんでした! @harasawaayaka さんと @banri_m さんに一目惚れ❤️ 毎回ステキな出会いがある❤️ . 大井競馬場はスペースが広くてとても見やすいし、ベンチに机がついてて良かったです✨ また真夏の東京蚤の市やってほしいなー! #真夏の東京蚤の市 #蚤の市 #大井競馬場 #手紙舎 #蚤の市絵日記 #夏の思い出

@hera.shがシェアした投稿 –


夢中になって歩き回るうちにご友人とはぐれてしまったというhera.shさん。ご友人探しも蚤の市の醍醐味として楽しみつつ、イベントを存分に満喫してくださったhera.shさんにこの賞をお贈りします!

このたびは、たくさんのご参加ありがとうございました! 受賞された皆様には、ささやかなプレゼントをお贈りさせていただきます。
※こちらのページで発表させていただいた受賞者の方は東京の蚤の市Instagramにダイレクトメッセージをお送り下さい。賞品のお渡し方法をご案内します。

「真夏の東京蚤の市」にお越しくださるみなさまへ

8月の東京では珍しい、落ち着かない天気が続いています。はじめて真夏に開催する東京蚤の市は、意外にも過ごしやすい気温の中でのお祭りになりそうです。一方、出店者のみなさんは熱く熱く意気込んで、この新しい東京蚤の市を最高のものにしようと準備をしてくれているよう。“夏”だからこその特別な品々が大井競馬場を埋め尽くします! 少しでも気になったら覗いてみてください。お買い物以外でも、きっと晴れやかな気持ちになるエンターテイメントに遭遇できるはず。新しい、たくさんの出会いがありますように!

ご来場くださるみなさまにご注意いただきたいことを以下に記載しています。「最高の2日間」にするために、来場者、出店者、スタッフみんなで守って行きたい、心を砕いていきたい事柄を記しています。どうか、事前によくご覧になり、ご協力・ご来場いただけましたら幸いです。

**********************************************

【ご注意いただきたいこと】
・入場料について
入場料は600円です(小学生以下無料)。なお、ご入場時にお渡しする真夏の東京蚤の市のオフィシャルパスポートは、再入場の際に必要となりますので、紛失などされませんようご注意ください。

・再入場について
当日に限り、オフィシャルパスポートをご掲示いただければ再入場が可能です。パスポートはなくさないようにお持ちください。

・雨天の場合の開催ついて
よほどの荒天の場合をのぞき、雨天の場合も開催します。会場内には屋根のないエリアもございます。雨具は必ずご用意ください。なお、荒天のため万が一中止となる場合は、当日午前7時までに東京蚤の市公式SNSで発表します。

・炎天下での過ごし方について
天候によっては、強い日差しや激しい暑さに見舞われるおそれがあります。水分補給と日陰や屋内を適度に利用するなど、十分な熱中症対策をお願いいたします。具合が悪くなりましたら、近くのスタッフにお声掛けください。

・駐車場について
会場隣接の専用駐車場をご利用いただけます(1,800台収容)。1回1台の駐車につき駐車料金は1,500円です。

・ペットの入場について
食品をあつかっていることや、お子さまも多くお越しいただけることを考慮し、ペットの入場は禁止とさせていただきます。ケージなどに入れていただいてもご入場はできませんのでご了承ください。

・ゴミ箱について
会場内にゴミ箱は設置しておりません。お客様ご自身で持ち込まれたペットボトルなどのゴミは、各自でお持ち帰りいただけますようお願いいたします。会場内の飲食のお店でお買い求めいただいた際に出ましたゴミにつきましては、お買い求めいただいたお店にお渡しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

・授乳スペースについて
乳児をお連れのお母様のために、会場中ほどに授乳室がございます。また、キッズルームも隣接しておりますので、会場マップをご参照ください。

・場内での喫煙について
会場内はすべて禁煙とさせていただきます。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。入場口手前に喫煙スペースを設けてありますので、そちらをご利用ください。

・ベビーカーでの入場について
ベビーカーでもご入場いただけます。多くのお客様がいらっしゃいますので、事故・怪我などが起きぬよう、どうかお子様からお目を離さないようお気を付けくださいませ。

・会場の使用について
大井競馬場内の設備・動植物にはお手を触れないようお願いいたします。

・当日のお問合せ先について
開催中2日間のお問い合せについては、下記までご連絡をいただけますと幸いです。
手紙社 東京蚤の市運営本部 070-6525-5367

その他、ご質問やご要望などがありましたら、スタッフTシャツを着用した「東京蚤の市」スタッフまで、お気軽にお声掛けくださいね。

**********************************************

「真夏の東京蚤の市」が“蚤の市史”に燦然と輝くものとなりますように。みなさまのお越しをお待ちしております!

手紙社「東京蚤の市」実行委員会

「真夏の東京蚤の市」限定! インフォメーションで手に入る、オリジナルグッズはいかが?

会場内にあるインフォメーションでは、今回の「真夏の東京蚤の市」のために作られた、オリジナルグッズの販売も行なっています。軒並み並ぶ出店者のブースを散策した後に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

【缶バッジ・マグネット】

イラストレーターのくのまりさんが手がけたメインビジュアルが、缶バッジとマグネットになって登場! アイスやビールなど、夏ならではのモチーフを携えた女の子の姿が、心をくすぐる可愛らしさです。大きいサイズの缶バッジはおひとつ300円(税込)、ひとまわり小ぶりの小さい缶バッジとマグネットは250円(税込)でお作りいただけますよ。それぞれ違うデザインのものもご用意しましたので、何種類か作ってみるのもオススメです!

【のみみず】

あつ〜い会場内を歩き回るなら、水分補給は欠かすことができません。「ちょっと喉を潤したいなぁ」と感じたら、ぜひこちらの「のみみず」をどうぞ! 蚤の市ではお馴染みのイラストレーター・ニシワキタダシさんと手紙社がコラボレーションした、オリジナルの飲料水です。キュートな表情のキャラクターたちが描かれたペットボトルは、飲み終えた後も記念に取っておきたくなるほど。インフォメーションの他、入場口、手紙舎 雑貨店の合計3カ所で、200円(税込)で販売いたします。

出店者一覧公開!

お待たせいたしました、真夏の東京蚤の市の出店者大公開! 古道具からはじまり、新エリアも多数含んだラインナップをご覧ください。多くの出店者さんが真夏の開催に照準を当てて、季節感あふれる選りすぐりの一品を集めてくれているようです。

各紹介ページは新アイテムが増えるたびに更新されていきます。後日公開する「商品カタログ予習帳」とともに当日までチェックしてみてくださいね!

「真夏の東京蚤の市」ボランティアスタッフ募集!

2017年8月19日(土)、20日(日)の2日間、はじめての場所となる大井競馬場にて、「真夏の東京蚤の市」を開催します。それにともない、このイベントをいっしょにつくりあげてくださるボランティアスタッフを募集いたします。

イベントにおいて、ボランティアスタッフのみなさんは、なくてはならない大切な存在です。その仕事とは、「手紙社のスタッフと一緒に、来場者の方々、出展者の方々、関わる人みんなが幸せになるようなイベントにすること」。大変なことも多々ありますが、この場所でしか得られない経験や、イベントを終えたときの達成感は必ずやそれに勝るものとなるはずです。

参加ご希望の方は、1時間程度の説明会を実施いたしますので、下記の応募条件、そして、応募フォーム内の情報をお確かめの上、お申し込みください。説明会では、お仕事内容などをご説明し、また不明な点などもお伺いしますので、ご安心いただければと思います。お一人での参加の方も多く、年齢も不問です。みなさまのご応募をお待ちしております!
※応募締切:8/4(金)

【ボランティアスタッフ応募条件】

◉両日とも参加できる方
*開催期間の昼食は、こちらで準備いたします。
*基本的に現地集合、現地解散となります。

【応募方法】
手紙社主催のイベントでボランティアスタッフとして参加したことのない方に向け、説明会を開催します。下記の日程より、ご都合の良い日程を選び、ご応募ください。こちらにご参加いただける方が、必須の応募条件となりますこと、ご了承ください。

【ボランティアスタッフ説明会】
日程:
(1)7月12日(水)20:00〜21:00
(2)7月16日(日)14:00〜15:00
(3)7月16日(日)17:00〜18:00
(4)7月17日(月・祝)14:00〜15:00
(5)7月17日(月・祝)17:00〜18:00
(6)8月2日(水)20:00〜21:00
(7)8月5日(土)14:00〜15:00
(8)8月5日(土)17:00〜18:00
(9)8月6日(日)14:00〜15:00
(10)8月6日(日)17:00〜18:00

会場:EDiTORS(西調布新店舗「菜花」2階)

<真夏の東京蚤の市ボランティアスタッフ応募フォーム>
https://goo.gl/forms/5xZopa4eeXCQsXLV2

【真夏の東京蚤の市 開催概要】
日程:2017年8月19日(土)~20日(日)
時間:19日(土)12:00〜20:00 / 20日(日)11:30〜19:00

[会場] 大井競馬場
東京都品川区勝島2-1-2
東京モノレール「大井競馬場前」駅より徒歩2分
京浜急行「立会川」駅より徒歩12分

保存保存保存保存保存保存

保存保存

真夏の東京蚤の市、公式サイトオープン!

新しい東京蚤の市の公式サイトが本日オープンいたしました!

満を持して、東京蚤の市がEAST TOKYOにやってきます。会場は東京湾岸に迫る新天地、大井競馬場! これまでの東京蚤の市の美味しいところはそのままに、夏のスペシャル仕様でフレッシュな新エリアをたくさん盛り込みました。古道具・古雑貨を扱うお店を中心に、古書、古着、フード、お花、全国から手紙社の選りすぐったお店が200店超、集結します! 新エリアは、次代を担う陶器作家が集結する「東京陶器市」、時代の先端を走る焼菓子が並ぶ「東京焼菓子市」、手放しで愛でたいオリジナリティ溢れるリュックが山を成す「リュックサック・バザール」、癒しの泡浮かぶビールやソーダで喉を潤す「シュワシュワ・ガーデン」、ぬぐったり巻いたり飾ったり、作家性豊かな「東京てぬぐい市」。そして「東京北欧市」もサマーバージョンでお出迎え! もちろん、子どもから大人まで楽しめるワークショップや胸に響くステージライブも盛りだくさん!

そしてなんといっても今回、メインヴィジュアルも真夏の特別版。イラストレーターくのまりさんによる夏の魅力たっぷりな描き下ろしイラストをご覧ください。

開催時間が夜につながる(初日は20時まで!)真夏の蚤の市に相応しく、昼と夜、2つの顔が描かれました。出店各ジャンルを線画で描いた背景も見応えたっぷり! フライヤーは出店店舗や手紙舎各店舗で配布しておりますので、ぜひ手に入れてくださいね。

第1回からの東京蚤の市ファンのみなさんにも、今回ご近所の開催だから興味ありというみなさんにも、「絶対行きたい!」と思っていただけるよう、これから当日までの2か月の間、出店者情報や商品情報、会場での楽しみ方など最新情報をお届けしてまいります。初開催「真夏の東京蚤の市」にどうぞご期待ください!

真夏の東京蚤の市概要

日程:2017年8月19日(土)、20日(日)
時間:19日(土)12:00~20:00/20日(日) 11:30~19:00
開催場所:大井競馬場
東京都品川区勝島2-1-2
入場料:600円(小学生までは無料)

*荒天の場合をのぞき、雨天決行です
*会場内には屋根のないエリアもございます。雨具は必ずご用意ください
*中止の場合は、当日の午前7時までにホームページで告知させていただきます
*イベントの内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください

主催:東京蚤の市実行委員会 後援:品川区
制作:手紙社

TOP