【出店者紹介】岩下宗晶(栃木/MAP183)


お手伝いバク マレーバクの置物、手がモノを持てるようになっていて、ペンやメッセージカードなどをもってお手伝いしてくれます。


家族 マレーバクの置物、家族が集合して家族会議をしています。


彩泥帯紋飛び鉋鉢
益子の伝統技法にも入っている飛び鉋をつかい、帯状に鮮やかな色泥とグラデーションさせてそこに飛び鉋の点々模様を入れて動きを持たせた装飾の器


彩泥飛び鉋鉢
色泥と飛び鉋鉋を3種類使い、変化を持たせた器。料理を盛る以外にも、その場に置いておいてインテリアでも使えるように模様に変化を持たせてあります。


Tぽっと
白泥と黒泥で模様を付けた後に、オリジナルの緑釉をかけたポット


ケーキプレート
平らな板皿、ケーキなどを盛り付けやすくなっています。


彩泥飛び鉋C&S
ちょっと一息つくときに使って頂きたい器です。

【岩下宗晶さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】

今回初めて出店させていただきます岩下です、栃木県の益子町の方で焼き物を作っています!
陶芸の産地である益子町。その益子焼の伝統を学び、益子で採掘できる土にこだわった作品、また伝統の釉薬や伝統の原料、そして技法など自分の作品の中に少しでも益子を感じてもらえる様に日々勉強しながら作陶をしています。
また、今回は益子焼ではありませんが、マレーバクをモチーフにしたバクシリーズの器も併せて出展させていただきます。『日々の生活に癒しを』をテーマにして作っている、ゆるい脱力系のバクたちを連れていきます。
伝統を取り入れた益子焼、そしてバクシリーズ、皆様の毎日の生活の癒しになれれば幸いです。

【作家情報】
岩下宗晶
栃木県芳賀郡益子町益子3070-1
tel:090-5589-4069

【出店者紹介】高坂千春(栃木/MAP180)


オーバル皿:少し深さがあるので汁っぽい物にも使えます、取り皿にも


長豆皿:蕎麦の薬味やコーヒーの横にお砂糖やスプーンを置くのにも丁度良い、箸置きにも使えます。


花器・鉢:倒れにくい形の花入れ、鉢は丼物、具だくさんの汁物、煮物など


皿:定番の皿


六角おちょこ:小さい酒器。パンケーキのミツ入れやミルクピッチャーなどにも。

【高坂千春さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
栃木県益子町で器を制作しています。 お皿、コップなど定番の器を中心に持っていく予定です。 蚤の市ではどのような方に見て頂けるのか楽しみです、是非お立ち寄りください。

【作家情報】
高坂千春
栃木県益子町
http://takasakachiharu.web.fc2.com/

【出店者紹介】望月万里(岡山/MAP181)


軟質陶器 カフェオレボウル


軟質陶器 額縁皿


半磁器 9寸レリーフプレート 花喰鳥


軟質陶器 6寸デコリム皿


磁器 pierrot マグカップ

【望月万里さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
望月万里(もちづきばんり)と申します。
うつわでご飯を食べてます。
多種多様なうつわを制作・販売していますが、アンティークと呼ばれている
食器が新品だった頃、のようなうつわも制作していますので、その辺りの品を
主に持っていこうと思っています。
※軟質陶器についてはこちらをご参照下さい(古い記事ですが‥)
http://soft-wares.info/post/35468389055/

【作家情報】
望月万里
http://soft-wares.info

【出店者紹介】瀬川辰馬(千葉/MAP176)

【瀬川辰馬さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
それを握るものの悦びのためにあると同時に、
それに抱きとめられるものへの祈りのためにあるような、
そんな器を作れればと願って制作をしています。

本展には、皿類、ボウル、花器などの、
これまでにも作り続けてきた定番のシリーズを中心に、
新しいアイテムも織り交ぜてお届けする予定です。

【作家情報】
瀬川辰馬
http://tatsumasegawa.com/

【出店者紹介】harasawa ayaka(東京/MAP177)


陶器の色見本


リム皿
いろいろな料理に使いがっての良いリム皿です。


リム皿の豆皿
箸置きがてら、使うのも良いかもしれません。


花蓋の小物入れ
ちいさなさじの付いた、薬味入れバージョンもあります。

小さな一輪刺し
手のりサイズです。



壁かけの鏡です。


ウォーマー
中にロウソクを入れて、チーズフォンデュなどにお使いいただくウォーマーです。


モノクロなブローチ
男女兼用で使えるようなブローチを目指しています。


植物の鉢
個性豊かな植物たち、それぞれに似合う鉢を研究中です。


箸置き

【harasawa ayaka 原沢 綾香さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
季節を感じたり、食卓が楽しくなるような、うつわを目指してつくっています!

【作家情報】
harasawa ayaka
東京都大田区
080-3070-3723
https://harasawaayaka.stores.jp/

【出店者紹介】工房一粒 小西良(東京/MAP173)


豆皿と豆皿かけ


いろいろな花器


青いマグカップ


小鉢


豆皿と豆皿かけ


大きめの鉢


花器 板皿 箸置き


日常のいろいろな器

【工房一粒 小西良さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
初めまして工房一粒 小西良です。
当日は日常に使う器や花器、小さなオブジェ、色々な物をお持ちいたします。ぜひお立ち寄り下さいませ。
真夏の暑い中の開催ですがこのようなイベントで皆様にお会いできること楽しみにしております。

【作家情報】
工房一粒 小西良
http://atelier1tsubu.com/

【出店者紹介】山下 透(京都/MAP175)


マグカップ
少し小振りに作っています。
コーヒーが冷めないサイズで毎朝山下家でも使っています。


SDマグカップ・フタもの
昭和の雰囲気もしくは東欧のプロダクトをイメージしたシリーズです。


八角皿
昨年より作り始めた型打ちの皿。
9cm~24cmのサイズを作っています。



我が家で最も出番の多い器です。
釉薬の違いで4種類の色があります。


デイジー皿
ロクロで挽いた皿を柔らかいうちに型に押し当てて模様を付けています。
2~3種類のサイズをお持ちする予定です。


薬味入れ
柚子胡椒やマスタードを入れると色合いがきれいかと思いますが、小物入れとしても使っていただいています。

【山下透さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
京都・伏見で日常使いの陶器を作っています。
「いつも食器棚の手前側に置かれる器」になればうれしく思っています。
カップ・ボウル・碗・皿・ピッチャーなど、関東方面のみなさまにご覧いただけるのを楽しみにしています。

【作家情報】
山下透
京都市伏見区
http://toruyamashita.com/

【出店者紹介】atelier BOKKO(埼玉/MAP184)


マグカップ(ストレート)


マグカップ(ラウンド)


四角取り皿


オーバル皿
森をイメージした作品です。


マグカップ


カフェボウル


四角取り皿


オーバル皿


四角取り皿


オーバル皿
琺瑯をイメージした作品です。(007~012)


カップのブローチ


陶器のピアス

【atelier BOKKO 安井 ひとみさんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
森や自然をモチーフにした作品や、ナチュラルな色合いの作品をつくっています。
普段使いにちょうどいい大きさ、重さなど、可愛くて使いやすい器づくりを心掛けています。
ぜひ手に取って感じていただけたら、うれしいです。

【店舗情報】
atelier BOKKO
https://www.atelierbokko.com

【出店者紹介】後藤 奈々(新潟/MAP178)

工房


にじみプレート


ピッチャー


マグカップ


一輪挿し


鳥片口

【後藤 奈々さんからご来場いただくみなさまへメッセージ】
新潟で作陶しています。釉薬に金属を入れて質感や色を出していますが、窯の中での火の当たり具合や天候などに影響を受けてひとつひとつ雰囲気の違う器になります。ひとつひとつ表情の違うものの中から自分だけのお気に入りを選んでもらえればと思います。日用使いのお皿、カップ、花器などを持っていきたいと思います。

【作家情報】
後藤 奈々
新潟県新潟市
http://nanakamad.petit.cc/

TOP